上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わざわざ電車を乗り継いで、浦和にある『調神社(つきじんじゃ)』へ初詣に行って来ました。
うさぎ好きには有名な神社で、一度行ってみたいなと思っていたのです。

100103_2_komausa.jpg狛犬のかわりに、狛兎がいます。
音兎ぴょんも、ある意味「狛兎(狛江の兎)」なのですが、それとはちょっと意味が違います。
ぽってりしたフォルムが可愛い狛兎でした。

ちゃんと左右に対になるように置かれていたのですが、もう一匹のほうはうまく写真が撮れてませんでした。てへへ。



100103_2_tearai.jpgお清めの水は、兎の口から出ています、
ダーーーッ。

なんだか、お清めっていうわりにあんまり綺麗な感じがしないですね。
一応、ちゃんと手を洗って口を漱ぎましたけども。

どうも神聖な感じにかけるというか、なんだか笑っちゃう感じです。


100103_2_hagoita.jpgいたるところに兎・・・というほどでもありませんでしたが、ちゃんとうさぎの絵の書かれた羽子板が飾ってあったり。

ところで。
お賽銭をあげようとしたら手元が狂ってしまい、小銭がお賽銭箱まで届きませんでした。
なんだか、新年早々ダメっぽい・・・orz。
お賽銭をはずしたことに動揺しすぎて、後でよく考えたら、自分のことを忘れて音兎ぴょんの健康だけしかお祈りしてませんでした。
なんのために、こんな遠くまで初詣に来たんだか(笑)。ま、いっか。

おみくじをひいたら「吉」でした。
二兎を追うもの一兎をも得ず、って書いてありました。
一匹のお世話もちゃんとできないのに二匹目のうさぎを飼ってはいけませんよ、っていう戒めですかね。(違うだろ)

ツキに恵まれる、というご利益がある神社だそうなので、今年一年、良いことがあるといいなぁと思ってます。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。