上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 お留守番している音兎ぴょんのことが気になりつつの箱根旅行でしたが、ちゃんと楽しんできましたよ。

 今回泊まったのは、フォンテーヌブロー仙石亭というオーベルジュ。
 オーベルジュは、泊まれるレストランです。
 ここはオーベルジュの中でも、わりと温泉宿寄りな雰囲気のある和風のオーベルジュでした。

 今回は和室に泊まってダイニングでディナーというプランにしましたが、和室に泊まってお部屋でフレンチディナーを楽しめるプランもあります。
 年配の方や子連れの方は、お部屋ごはんにしていたみたい。貸し切り温泉もあるので、人目を気にせずゆっくりできていいですよね。
090923_welcomesweets.jpg
 まず、チェックイン時にウェルカムスイーツ登場。
 抹茶のプリンと冷たいジャスミンティーでした。こういう、ちょこっとスイーツがたまらんよねー。(昨日スイーツ食べまくったのが嘘のようだ)

 お部屋の写真は撮るのを忘れちゃいましたが、10畳のゆったりしたお部屋でしたよ。テレビが小さいのが残念でしたが、それ以外は問題なし。
 何といっても、お布団が良かったです。マットが厚くて腰が楽だったし、羽毛布団もふかふか。お布団があまりにも気持ちよすぎて、ちょっと気を許すと寝てしまいそうに・・・。
 (っていうか、実際寝まくりだったのです。あんずがあまりにも頻繁に寝るので、よしこちゃんがびびってました。病気?)

 お楽しみのディナーは、モダンフレンチのコース。
 お野菜が多めで、おいしかったです。ちょっと味が濃いめでしたが、あんずは濃い味が好きなのでOK。
 まーんぷーくぷー。

 090923_dinner1.jpg野菜のテリーヌ。
 正しくは「旬野菜のゼリー寄せ シャルトリューズ風味」だそうな。
 たくさんの野菜を固めたテリーヌで、お皿にはコンソメのジュレがひかれていました。
 こういうのってナイフとフォークで食べると、野菜がずるずるになって食べづらいのですが・・・、お箸も用意されてるので安心です。
 テリーヌの上に乗ってるサワークリームがおいしかったです。


 090923_dinner2.jpgメインの「子羊のフィレ肉 ポテト包み焼き タイム風味」。
 おなかいっぱいになってきたところだったので、ちょっとポテトが重かったけど・・・。でも、おいしかったです。
 メインの前に出てきていた、ねぎの揚げたものを一緒に食べるとさっぱりして、それもまたおいしかった。


090923_dinner3.jpg デザートは、「焼きチーズと生チーズの菓子 グランマニエ風味」。
 焼きも生も、どちらもおいしかったですー。
 ちなみに、途中に出てきた「薩摩芋と林檎のお口直し カルバドス風味」というの、スイートポテトにりんごあんがかかったデザートみたいでおいしかったんですよー。

 というわけで、おいしいごはんと気持ちの良い温泉で、癒されまくりました。
 たまらん。
 また来たい~~~。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。