上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇団四季の『ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスクバージョン』を観て来ました。

昨日、なんだか急に観たくてたまらなくなって、発作的に「前日予約」でチケットを取ってしまったのです。

blogを遡ってみたら、前回観たのはなんと3年前でした。→参照

 もう、3年もたったんだ!? 嘘・・・。信じられない・・・。

 未だにやなぴージーザス版のCDが発売されないなんて。

 ありえない! ありえない、スカー!! (by LK)



今週は、ユダ役に2名キャスティングされていました。

(四季は、毎週月曜日にその週出演する可能性のあるキャストを発表します。アバウトです)

ネットで検索したら、どうやら実際にはスンラさんが登場しているようだったので、「へー。スンラさんのユダってどんな感じかなー」と楽しみにしておりました。

「29金 先勝」というカレンダーの文字を見て、今日はスンラさんの日みたーいと馬鹿なことを思ってわくわくしてたりもしてたんです。←大馬鹿者

 (キム・スンラさんが改名して、金森勝という芸名になったので、なんとなく字面が似てるなと。

  ちなみに、あんずは別にスンラさんファンでもなんでもないです)




が、劇場についてキャスト表をもらったら芝さんのお名前が。

うわー。すっごい嬉しいけど、ちょっぴりがっかり。

なんなの、この微妙な乙女心は(笑)。





ジーザス 柳瀬大輔

 柳瀬さんのジーザスは、いつ見ても素敵です。大好きー。(←ヲイ!)

 なんだかもう、「よしよし」ってしてあげたくなるくらいに不器用なジーザス。

 そんなに真面目に生きなくてもよかったのに・・・と、観てて苦しくなる。



ユダ 芝清道

 ジャポメイクの芝ユダは、歌舞伎っていうよりジーン・シモンズじゃね?(笑)。

 髪型のせいかもしれないけど・・・。

 出だしはちょっと抑えめかな、と思ったんだけど、途中からやっぱりアクセル全開。

 今日も豪快に舞台を転げ回っておられました。怪我しませんように・・・。



マリア 木村花代

 ひさしぶりに花代さんを観たのですが、こんなに良い声してたっけ?と驚き。

 でも、マリアにしては優等生すぎる感じて、ちょっと違和感がありました。

 「昔は悪女だったのよオーラ」が欲しいです。期待!!



他にも、喜納アンナス、村ピラト、下村ヘロデ王・・・と、豪華キャストで大満足でした。

もはや、職人芸です。匠の技です。
Secret

TrackBackURL
→http://anzuanzoo.blog84.fc2.com/tb.php/69-ed64c878
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。