上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080706_duet.jpg
シアタークリエにて、ミュージカル『デュエット』を観て来ました。

ちなみにどうでもいい話ですが、手帳に予定を書き込もうとしたとき
「ドュ・・・?」「ドゥ・・・?」
と、どうしても「ド」の文字から離れられず(笑)、いつまでたっても「デュエット」が書けませんでした。
最終的には「DUET」って打って、辞書で調べるというお馬鹿さんっぷり。
漢字が書けないならまだしも、カタカナが書けないって!! アルツ?


知寿さんの、劇団四季退団後第一作です。
待ってましたー!!
天然不思議ちゃんな女の子の役だったので、ちょっと年齢的に無理があったけど・・・(無理矢理な若作り衣装が、亜土ちゃんみたいで泣けた)、あいかわらずの歌とダンスに大満足でした。
オケピがなくて舞台右奥にバンドがいたのですが、音域的に知寿さんの中低音がかき消されてしまうのが悔しかった・・・。
バンドがあの位置にいる意味はなかったと思うんだけどなぁ。

基本的に登場人物が二人きりのミュージカルなので、ちんまりとした作品ですが、笑える演出が多くて楽しかったです。
知寿さんよりも、相手役の石井さんのほうがはまってたと思いました。
今まで失礼ながら「顔が濃い人」くらいの印象しかなかったんですが、石井さんのお茶目演技よかったです!!

劇中、「あ、この歌はどっかで聴いたことあるよー。PUCK?」と思って、帰ってから必死に調べたら、こんな素敵サイトが!!
あんずの耳に狂いはなかったようです。
ヅカファンでもないのによく覚えてたなぁ、と我ながらビックリ。

そうそう。宝塚といえば・・・。
シアタークリエの目の前は、東京宝塚劇場です。
小雨が降っていたのに出待ちの人がすっごいたくさんいて、なんだろうと思っていたら、どうやら娘役トップや組長さんが退団なさる日だったそうで。
ディズニーランドのパレードでも来るんじゃないかってくらいに、道にびっしりとファンが座り込んでて、ちょっと異様な光景でした。
駅に向かうためその前を通過せざるを得なかったので、ものすっごい恥ずかしかったです。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。