上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春分の日・・・。
うららかな春のひざしを思わせるネーミングの祝日に、マザー牧場行きを企てた狛吹木管4人衆。
ところが、残念ながら前日から雨でした。
「明日も雨みたいですけどどうしますー?」というメールをもらったものの、あんずはどうしても念願のマザー牧場に行きたかったので、「とりあえず行ってみる?」と大人げない返信をしちまいました。
後から聞いたら、みんな雨天決行だと思ってたらしく。よかったよかった。

というわけで、行く前から雨は覚悟してたんす。
でもさー、前が見えないほどの霧だとか、傘が折れる(というか、ひしゃげる)ほどの強風までは想像してなかった。
春分の日なのに、こんなに寒いなんてひどいー。温暖化のくせにー。

でもなんだか、あまりに悪天候すぎてハイになっちゃいました。
期待していたこぶたレースが見られなかったり、雨でも楽しめるはずだったいちご狩りのハウスが遠すぎて行かれなかったり、いろいろあったけど。

080320_sheepshow.jpg屋内で行われた、シープショー。
いろんな種類の羊が大集合でした。
やっぱりサフォーク(ガングロ羊)はかわええのう。
最後に、ずらりと並んだひつじの背中の上を因幡の白ウサギのように牧羊犬が駆け抜けるのが圧巻でした。

ひつじを撫でたら、雨に濡れた絨毯みたいでした。
ぐっちょり重くて、臭かった(苦笑)

080320_kohitsuji.jpg春はこひつじが産まれる季節です。
かわゆすかわゆす。萌死するー。
ずっとこのくらいの大きさだったら、お庭で飼えそうなんだけどね。
お母さん羊、大きすぎ・・・。

ちなみに、こんな可愛いこひつじを愛でた後に、ジンギスカンを食べました。
それとこれとは別問題よ。←人間って怖いね


080320_milk.jpgしまうま柄のストールを巻き、牛の乳をしぼる怪しい女。

・・・あんずです。
牛さん、セクハラしてごめんぬー。
巨乳にあやかりたいな、と思いました。
まぁ、あそこまで大きいとそれはそれで苦労も多そうですが。


というわけで、あいにくの天候でしたが、マザー牧場を満喫しました。
帰ってから、お土産のチーズをつまみにちょいと晩酌しちゃった。ふー、極楽。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。