上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼちぼち、新しいドラマが始まる季節です。
今クールはとりあえず今日始まったフジテレビの『あしたの、喜多善男』を観ることにします。
(激ハマリしている『SP』は、前クールのドラマかと思いきやまだ終わってない。)

これ、原案は島田雅彦の『自由死刑』なんですが・・・。
主人公の名前とか、数日後に死のうと決めている設定だとかはそのままですが、基本的にまったくの別物みたいです。
脚本は飯田譲治なので、換骨奪胎してガンガン面白くなってくと期待してます。
あんずは昔けっこう島田雅彦ファンだったので(講演会とか行ってた・・・)、当時だったらこんなにストーリーが違うドラマは憤慨して観なかったかもしれませんが。
最近は全然読んでないので、実は『自由死刑』の内容をあんまり覚えてません。orz

そうそう。音楽担当はジャズピアニストの小曽根真です。
1回目の今日はジャズクラブのシーンに登場してました。
やりすぎな感じのカメラ目線がおかしかったです。

主人公のコヒさん(小日向文世)が良い味出してるし、アイドル役の吉高由里子のゆるーい感じが可愛いし、秘書役のキャナメ(要潤)がかっこいいです。
今まで苦手だと思っていた松田龍平も、この役は好きかも。
わくわく。

さぁて。他には、なんのドラマを観ようかなぁー?
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。