上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
071110_cl2.jpg新しいクラリネットを買いました。

B♭管です。

狛吹ではE♭管担当なので、あんまり出番がないけどね。まぁ、いいよね。



きっつー先生と相談の上、YAMAHAのSEVmasterにしました。

(写真は楽器のベルの部分です。一番下のところ)

楽器屋さんはクラリネットフェア開催中で、びっくりするほどたくさんの楽器が揃ってました。ありすぎて気持ち悪いくらいに。

他の楽器も見てみたけれど、YAMAHAに慣れ親しんだあんずの手には、やっぱりYAMAHAがいいみたいでした。

吹き心地はもちろん大事だけれど、あんずにとっては持った感じもすごく重要なので。



憧れていたパトリコラのローズウッドは結局あきらめましたが(笑)、この楽器はかなり塗装が薄めなので、真っ黒ではなくうっすらと木目が見える感じです。

おっしゃれー

楽器を替えたからといって劇的にうまくなったりはしないけど、今まで吹きづらくてストレスのあったところがするりと鳴るようになって、感動です。

ちなみに、今まで使っていた楽器は、姪っこに貸す予定なのでメンテナンスに出しました。

孫が吹いてくれるなんて知ったら、リッキー(父)喜ぶだろうなぁ。ねー。



E♭管は、バブと名前がついてます。

由来はミュージカル「CATS」に出て来る子猫の名前。綺麗なソプラノが歌えるようにと思ってつけたのです。

新しいB♭管は、「CATS」つながりでジェリロと名付けました。

ジェリーロラムのように、優しく歌えるようにと思って。

ジェリロは劇中劇で悪女猫グリドルボーンも演じるので、ちょっと色っぽい感じも出せるようになるといいなぁ・・・なんて。(←強欲)
Secret

TrackBackURL
→http://anzuanzoo.blog84.fc2.com/tb.php/5-ec44efc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。