上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004.12.19 キャッツ
04-12-19_12-39.jpgちのんさん・ともちゃんさん・よしこちゃん(母)・あんずという不思議な組み合わせで、劇団四季のミュージカルCATSを観に行きました。

写真は、五反田キャッツシアタ-前です。



キャッツは他のミュージカルとちょっと違って、劇場に足を踏み入れた瞬間から一気にわくわくが加速します。

劇場内を埋め尽くす、猫の目から観たサイズのゴミの山。

自分の席についたときには、すっかり舞台の一部に入り込んだような感覚です。

あんずは高校生の頃に品川キャッツシアターで観たことがあるのですが、今回キャッツ初体験のよしこちゃん(母)は、劇場の扉を開けたとたんに露骨にびっくりしてました。



今回の席は6列目のセンター。

センター通路にはあまり猫が来ないと聞いていたので期待していなかったけど、5列目前の通路をたくさん猫が通るので、楽しかったです。

ミストフェリーズと握手できたし!

ミストと握手して子供のように喜んでるよしこちゃんを見てたら、ちょっと親孝行かもーなんて思いましたよ。←チケ代おごってないくせに



高倉恵美さんの大ファンなあんずは、念願かなって高倉タントミ-ルを観られたので大感激でした。

しなやかなダンスが猫らしくて、うっとりですよ。綺麗だったぁ。



大好きな鉄道猫スキンブルシャンクスの曲も、楽しく聞けてよかったです。

涼太スキンブルの、さわやかすぎて逆にちょぴり偽善っぽい笑顔がサイコ-!

(ほめているのかけなしているのか。 ほめてるんですヨ



観終わった後は、観劇の興奮冷めやらぬまま、カレッタ汐留で行われている劇団四季展を観に行きました。

いろんな演目の衣装などが観られて、よかったです。



今日は、大満足の一日でしたにゃ。
Secret

TrackBackURL
→http://anzuanzoo.blog84.fc2.com/tb.php/400-772b789f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。