上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちのんさんと一緒に、劇団四季の『オペラ座の怪人』を観に行って来ました。

先月よしこちゃんと観に行ったばかりなのにです。

同じミュージカルを数回観ることはありますが、こんなに立て続けに観たのは初めて!



同じミュージカルとはいっても、前回とは観る席が違うし、クリスティーヌとラウルのキャストが変わっているしで、新鮮に楽しめました。



まずは、席。

前回は2階で、今回は1階の中央あたり。

上に登ったときの怪人やシャンデリアは2階のほうが良く見えるし、全体的にキャストの表情は1階のほうがよく見えるし、どちらもそれぞれ良かったです。



そして、キャスト。

沼尾クリス、可愛いー。

たぬき顔で、ほんわりした感じです。←誉めてます(笑)

気が動転してるシーンで地声になったときにちょっと音程が不安定なのが気になりましたが、概ね良かったです。

佐渡クリスの堂々とした歌いっぷりが嫌だったので、沼尾クリスの可憐さがありがたかった・・・。

前半の可憐さがあってこそ、最後のポイントオブノーリターンのエロさが活きるんだと思うので。



柳瀬ラウル、かっこいー。

ちょびひげはどうなんだろう、額が広い(婉曲表現)から谷村新治みたいになっちゃうんじゃ・・・と心配してましたが、杞憂でした。

歌い始めたら、気になりません。そんなの、全然。

子爵としての高貴な感じ、クリスを守ろうとする強さと優しさ、ちゃんと伝わりました。

ラウルがしっかりして魅力的でないと、クリスがただの二股わがまま娘になってしまうのですが、今日はばっちりOK。



そして高井ファントム、どうしたの。

前に観たより、断然アツイです。熱唱、絶唱、そして絶叫。

錯乱したファントムっぷりが、素敵でした。

高井さんはすごく良い声だと思うんで、もう少し甘く歌うところがあってもいいのかなと思います。贅沢言ってるなー、私。



img20050418.jpgこれは、お土産に買って帰ったThe Best Cheesecakesのチーズケーキです。

甘いもの大好きなあんずでも途中で疲れるくらいの甘さです(笑)。

でも、うまー。
Secret

TrackBackURL
→http://anzuanzoo.blog84.fc2.com/tb.php/365-2c4b45f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。