上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1冊目】

先日、三崎亜記の『となり町戦争』を読みました。

単行本で出たときから読みたかったのですが、文庫になるのを待ってたのです。

そして、待ちすぎてテンションが下がってしまっていたため、せっかく文庫になったのに買い忘れてた、という(笑)。

ま、それはさておき。

突然となり町と戦争が勃発し、戦争が始まったという感覚を得られないまま、情報収集の任務を任されてしまった主人公。いつもどおりに仕事をし、わりと普通に暮らしているのに、市報に載る戦死者の数だけは着実に増えて行く・・・。

といったお話です。

設定が特殊ですが、ストーリー的にはそんなにびっくりする展開はなかったかな。

もっとバトロワ的なものを想像してたので、抽象的な感じが肩すかしっちゅうか。なんちゅうか。もにょもにょ。

もうすぐ映画も公開されるみたいです。あんずは、十中八九見ませーん。





【2冊目】

今日、『となりの801ちゃん』を立ち読みしました。

立ち読みで、読破!! (買おうと思ってたけど、結局買わなかったー)

電車男はヲタ男子が高嶺の花な女子にアタックするお話でしたが、これは腐女子な彼女を持ったヲタ男子の苦労話です。

ヲタにさえ、腐女子は手に余るってことですか・・・。あぁ、そですかー。

でも、あんずはもう、腐女子じゃないから大丈夫!!



なんだか気になる人は、本の元になったblogを見てみるとよろしいかと。

描かれてる内容がさっぱり理解できなかったら、幸せですね。

めちゃめちゃ理解できちゃって共感しまくりんぐだったら、・・・強く生きろ。
Secret

TrackBackURL
→http://anzuanzoo.blog84.fc2.com/tb.php/123-cbeac07f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。