上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学校の吹奏楽部の定期演奏会を聴きに行きました。

卒業して、もう15年・・・。うっわー。



駅前の風景はだいぶ変わってしまったけど、ホールの階段をのぼったら懐かしい気持ちを思い出しました。

幼稚園のお遊戯会、エレクトーン教室の発表会、小学校のクラス対抗の音楽会や合唱クラブの演奏会、中学校の定期演奏会・・・と、このホールには数えきれない思い出があります。

今は引っ越してお隣の町に住んでいるけれど、あんずにとってホールといえばやっぱりここなんだよなぁ。



さてさて。演奏会。

コンクールの自由曲であるメリー・ウィドウは9月に学校の体育館で行われた演奏を聴かせていただいていましたが、まさかプログラム1曲目に持ってくるとは!!

オープニングの軽い曲とか、ないのね。びっくり。

曲の途中でだんだん調子があがっていく感じがしたので、やっぱり1曲なにかあったほうが良かったんじゃないかな・・・と思いました。

えぇ、あくまでも個人的見解です。

うまかったので、もったいないなと思って。



中学生らしい、やらされ感いっぱいなダンスつきのポップスステージが面白かったです。

中学生男子って、かわいいなぁー。←おばさん的発言

今日一番のびっくりは、ポップスステージで着るトレーナーが、あんずの頃と変わってなかったってこと(笑)。

制服が変わってないのは驚かないけど、部活で作るトレーナーくらいモデルチェンジしててもいいんじゃないの?

あんずは、パジャマとして今でも着てますょ。

(中学生の頃からずっと愛用してるわけではないです。数年前、たまたま発掘されたけど捨てるのも忍びないので着てみたの。ごわごわしてて、パジャマには不向き)
Secret

TrackBackURL
→http://anzuanzoo.blog84.fc2.com/tb.php/102-83817ad7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。