上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと早いけど、仕事帰りにクリスマスケーキを買って帰りました。
どうせ24日も25日も仕事で遅くなるだろうからねぇ。
っていうかそもそも、なんで祝日なのに会社に行ってるんだろうっていう疑問もあるのですが、それは深く考えないことにします。

091223_xmascake.jpg
ユーハイムのロールケーキです。
最近のロールケーキって真ん中が全部クリームのものが多いけど、これは生地がぐるぐると巻かれている文字通りのロールケーキでした。
クリーム大好きなあんずにはちょっと物足りなさもあったけど、おいしかったですよー。


はーい、これにてクリスマス終了っ!!

スポンサーサイト
親族代表というコントニユニットの10周年記念ライブ『渋々』を観てきました。
10周年記念と言われても、あんずが親族代表を観るのは2回目なので・・・、残念ながら歴史を懐かしんだりするほどのファンではありません(笑)。
でも、つい勢いで記念のパンフレットは買ってしまった。

前に観たのは、嶋村さんが怪我で降板してしまった『発電所』。
3人組のユニットなのに一人が欠けてしまっていたのです。
(その分、演目毎にいろんな劇団からゲストが出演したので、それはそれで面白かったけど)

今回、ようやく3人揃った親族代表を観られました。
いやー、面白かった面白かった。
野間口さんのblogに「笑っちゃうほどチケットが売れてません」って書いてあったので心配したけど、ちゃんと席は埋まってました。
っていうか、こんなに面白いのにチケット売れないなんてもったいなさすぎ!!

ところで。
親族代表のライブはいろんな人が脚本を書いていて、終演後にどの演目を誰が書いたか、という答え合わせみたいな紙をもらえます。
あんずはゲスト脚本家として名前があがっていた池田鉄洋さんをすっかり客演だと思い込んでおり、池鉄ファンの友達を誘ってしまいました・・・。
数日前に真実を知り、友達に申し訳ない気持ちでいっぱいになりましたよ。
結果的に詐欺行為を働いてしまってごめんなさい。
でも、池田さんの書いた脚本、すごい面白かったです!!


091218_shibushibu.jpg写真は、入り口にあったお花です。
賢太郎さんからのお花と、キャナメからのお花が並んでいたので、テンションがあがって写真を撮ってしまいました。
賢太郎さんも、要潤も、野間口さんも大好きです。(「さん」がついたりつかなかったりするのに、深い意味はない)

でも、この3人の共通点がわかりません。


帝国劇場にて上演中の『パイレート・クィーン』を観てきました。
アイルランドに実在した女海賊グレイス・オマリーの物語です。

全体的に高年齢キャストでしたが、ベテラン揃いだったので安心して観られました。
明らかにミスキャストな山祐ティアナン以外は(笑)。
もっさり体型で踊れない人を、海賊役にしちゃまずいです。カテコでみんながアイリッシュダンスを踊ってるときも、一人だけ地団駄踏んでるし・・・。
けっして山祐が嫌いなわけではないあんずでさえ、観ているのがつらい舞台でした。
しっとりしたデュエットとかはすごく素敵なだけに、もったいない。

ティアナンが魅力に欠けるため、グレイスが政略結婚させられてしまう葛藤が伝わらず、恋愛要素の薄い舞台になってしまいました。
その分、「男に頼らず、この一族は私が守る!!」とグレイスが孤軍奮闘するのは妙に納得できたんだけど。

ストーリーはさておき、アイリッシュダンスの見所がたくさんあって楽しかったです。
アンサンブルのダンサーさんもがんばって踊っていましたが、本場のアイリッシュダンサーさんの姿勢の良さは別格。かっこよかったなぁ。
リバーダンスみたいに、リュートやバイオリンの人が衣装を着て舞台上で演奏するのも、効果的でした。


グレイス・オマリー 保坂知寿
 知寿さんが帝劇でヒロインやってる、ってなんだか夢みたい(涙)。
 年齢的に厳しいかなと思いましたが、他のキャストとの兼ね合いもありそれほど違和感はなかったです。
 山祐とのデュエット、涼風さんとのデュエット、どちらも素敵でした!!

ティアナン 山口祐一郎
 「仕事を選んでくれ」としか言いようがない。

エリザベス一世 涼風真世
 ビジュアル的に、女王様役がはまるはまる。
 ものすごい超音波な歌を絶唱していたのは流石でしたが、ところどころアニメ声になっちゃうのが惜しい。

ドゥブダラ(グレイスの父)役の今井さん、ビンガム卿役の禅さん、ドーナル(グレイスのダメ夫)役の宮川さんが、それぞれ本当に適材適所な感じで良かったです。




残業続きの毎日がなんだかもうやってらんなくなったので(笑)、JAZZってみた。
元々お誘いいただいた際には「仕事が忙しいので」と諦めていたのですが、よくよく考えたら3ステージあるので、全部は無理でも途中からなら行かれるな、と思ったのです。

というわけで、代々木NARUでの青木カレンLIVEです。

到着したのは、1st stageがちょうど終わるところ。
満員で入れなかったので最後のMCを階段で聞き、休憩になったところで、先に着いていた皆さんと合流できました。

091211_naru.jpg写真は、席からステージを撮ったもの。
撮影したのはライブ中ではないのですが、グランドピアノがすごく近いのがわかるかなと思って。
満員でぎゅうぎゅうだったので、みんなでごそごそと移動しないと、ピアニストさんがピアノに辿り着けないほどでした。

カレンさんのLIVEは二度目でしたが、あいかわらずかっこ良かったです。
クリスマスソングあり、なぜだか「We will rock you」あり、いろんなジャンルの曲が楽しめました。
ピアノ、ギター、ヴォーカル、そして会場の雰囲気、すべてがひとつになってLIVEができあがってるんだな、って実感できる空間でした。
満足♪

それにしても。
あんなに綺麗で、細くて、歌もうまいなんて、うらやましすぎ
ここ1週間ほど、目がかゆくてかゆくてたまらない・・・。
というわけで、眼科に行ってきました。

結果、「アレルギー性結膜炎」。

幸い、軽症とのことです。目薬をいただきました。
「部屋でペット飼ってるんですが、関係ありますか?」って聞いたら、
「原因としては考えられるけど、あんまり神経質にならなくていいよ」とのお答えでした。

091205_ion.jpgここ1ヶ月ほど止まらない咳とか、繰り返す微熱とか、不調続きな毎日です。
原因は音兎ぴょんさんじゃなくて、仕事のストレスだと思いますが、音兎ぴょんさんがアレルゲンとして疑われてしまうのは悲しすぎる。
ひとまず、少しでも環境を良くしようと思って、空気清浄機を買ってみました。

元々アレルギーとは無縁で、花粉も感知しない鈍感体質なのです。
こんなもの買っても杞憂に終わるかもしれないけど、脱臭効果もあるらしいので、まぁ無駄にはならないでしょう。
飼い主的にはちっとも臭くないけど、それなりにうさぎ臭がしてますから。

さて。
眼科とビッグカメラですっかり疲れ、体調が悪化したため楽団をお休みしてしまいました。
いつからこんな弱い子になってしまったんだか。しっかりしろ、自分ー!!

091205_oto.jpg音兎ぴょんさんにお土産を買ってきました。

「生牧草だよー。食べるかーい?」
���e�҂��「食べう 食べうー!!」

はうー。カワユス。
生牧草をもぐもぐはむはむしている姿を眺めていたら、すっかり癒されました


ちなみに、よしこちゃんへのお土産は「ひいらぎ」の鯛焼きとさつまいも白玉ぜんざいでした。
たいやきをもぐもぐはむはむしている姿を見ても、癒されなかった。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。