上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090930_tenori.jpg会社で使っている消しゴムが小さくなったので、鉛筆で顔と耳を描いてみました。

音兎ぴょん!!

ちんまりとした佇まいが、胸キュンです。
スポンサーサイト
2009.09.27 乙女な午後。
マンダリンオリエンタルにて、豪華なアフタヌーンティーを楽しんできました。
最近のblog、食べてばっかりでやばいなー。
一応、食い倒れ系の予定はこれが最後です・・・のはずです。

090927_AT01.jpgまずは、サーモンのオープンサンドやとうもろこしのタルトなどの軽食から。
左手前の小さなものは写真だとチョコレートかなにかに見えますが、実はぶどうのゼリーが乗ったフォアグラでした。
こってり、まったり。
高級食材なのはわかるんだけど、フォアグラはあんまり好きじゃないなぁ。
あんずの味覚は庶民すぎ(笑)。

090927_AT02.jpg次は、スコーン。
プレーンとブルーベリーの2種類です。
いちごジャム、オレンジマーマレード、クロテッドクリームがついています。

クロテッドクリーム、大好き大好き
クロテッドクリームとジャムのコンボは最強ですなぁ。

090927_AT03.jpgパッションとココナッツのムース(写真忘れた)をはさみ、いよいよ最後はプチガトーの盛り合わせ。
この入れ物(っていうか、棚?)が、オリエンタルな感じで素敵。
グレープフルーツのパイや、桃のゼリー、キャラメルのエクレア、マンゴープリン、などなど、ちまちまと楽しめました。



飲み物飲み放題だったので、かなり長居しちゃいました♪
(写真がだんだん暗くなってることからも、長居したことがわかりますよね・・・)
ウーロン茶のフレーバーティとか、ヴァニラロイヤルミルクティーとか、飲み物もとっても美味しかったです。

乙女気分を満喫できましたよー。

090926_coffee.jpgよしこちゃんから、「珈琲屋さんの夏季限定メニューが美味しいらしいから、なくならないうちに食べに行こう」と誘われました。
どうやら、近所のお友達から情報を仕入れたらしいです。

休日出勤帰りに待ち合わせて、珈琲工房HORIGUCHIへ。

よしこちゃんは友達にすすめられたというコーヒーゼリー、あんずはバニラアイスのエスプレッソがけを頼みました。

どっちも美味しかったですよー。
アイスにかけるエスプレッソって罰ゲームみたいに苦いのもあるけど、ここのは苦くてもちゃんとおいしかった。さすが。
夏季限定メニュウだなんて、もったいないなー。
来年の夏まで、しばしおわかれです(>_<)。

 お留守番している音兎ぴょんのことが気になりつつの箱根旅行でしたが、ちゃんと楽しんできましたよ。

 今回泊まったのは、フォンテーヌブロー仙石亭というオーベルジュ。
 オーベルジュは、泊まれるレストランです。
 ここはオーベルジュの中でも、わりと温泉宿寄りな雰囲気のある和風のオーベルジュでした。

 今回は和室に泊まってダイニングでディナーというプランにしましたが、和室に泊まってお部屋でフレンチディナーを楽しめるプランもあります。
 年配の方や子連れの方は、お部屋ごはんにしていたみたい。貸し切り温泉もあるので、人目を気にせずゆっくりできていいですよね。
090923_welcomesweets.jpg
 まず、チェックイン時にウェルカムスイーツ登場。
 抹茶のプリンと冷たいジャスミンティーでした。こういう、ちょこっとスイーツがたまらんよねー。(昨日スイーツ食べまくったのが嘘のようだ)

 お部屋の写真は撮るのを忘れちゃいましたが、10畳のゆったりしたお部屋でしたよ。テレビが小さいのが残念でしたが、それ以外は問題なし。
 何といっても、お布団が良かったです。マットが厚くて腰が楽だったし、羽毛布団もふかふか。お布団があまりにも気持ちよすぎて、ちょっと気を許すと寝てしまいそうに・・・。
 (っていうか、実際寝まくりだったのです。あんずがあまりにも頻繁に寝るので、よしこちゃんがびびってました。病気?)

 お楽しみのディナーは、モダンフレンチのコース。
 お野菜が多めで、おいしかったです。ちょっと味が濃いめでしたが、あんずは濃い味が好きなのでOK。
 まーんぷーくぷー。

 090923_dinner1.jpg野菜のテリーヌ。
 正しくは「旬野菜のゼリー寄せ シャルトリューズ風味」だそうな。
 たくさんの野菜を固めたテリーヌで、お皿にはコンソメのジュレがひかれていました。
 こういうのってナイフとフォークで食べると、野菜がずるずるになって食べづらいのですが・・・、お箸も用意されてるので安心です。
 テリーヌの上に乗ってるサワークリームがおいしかったです。


 090923_dinner2.jpgメインの「子羊のフィレ肉 ポテト包み焼き タイム風味」。
 おなかいっぱいになってきたところだったので、ちょっとポテトが重かったけど・・・。でも、おいしかったです。
 メインの前に出てきていた、ねぎの揚げたものを一緒に食べるとさっぱりして、それもまたおいしかった。


090923_dinner3.jpg デザートは、「焼きチーズと生チーズの菓子 グランマニエ風味」。
 焼きも生も、どちらもおいしかったですー。
 ちなみに、途中に出てきた「薩摩芋と林檎のお口直し カルバドス風味」というの、スイートポテトにりんごあんがかかったデザートみたいでおいしかったんですよー。

 というわけで、おいしいごはんと気持ちの良い温泉で、癒されまくりました。
 たまらん。
 また来たい~~~。
 音兎ぴょんにお留守番をお願いして、よしこちゃんと1泊2日の箱根旅行に出かけました。
 音兎ぴょん、初のお留守番です。

 2日分のペレット、牧草、ちょっとおいしいスペシャル牧草、おなかが空いたら食べてもいいよ的なわらっこ座布団、たっぷりのお水。
 これだけあれば大丈夫だろうというものを用意してみましたが、不安・・・。

 音兎ぴょん、いきなり全部食べ尽くしたりしちゃだめだからね。
 ちゃんと、ペース配分を考えて食べてね。

090923_orusuban.jpg

 写真は、「行ってきます」の前に撮った写真です。
 山盛りのごはんに驚き、浮かれたのも束の間、いつもどおりにお昼寝してます。
 さっすが、マイペース音兎ぴょん!!(笑)
 お留守番よろしくねー。
狛吹スイーツ部のスイーツツアーに参加してきました。
雑誌などで見て気になりつつもなかなか足を運ぶ機会のない甘いもののお店を、1日かけてひたすら回るという無謀な企画です。

今回は3回目ということもあり、わりとゆるゆるなスケジュールでした。
しかも、ここのところおなかの調子が低空飛行だったので、あんずはあんまり食べてません。
甘いものを目の前にして弱気になるなんて、自分でも信じられないけど、しょうがないー(>_<)。

 090922_sweets1-1.jpg★1軒目 Patisserie 雪乃下
閑静な住宅街に突然現れた不思議な空間。
 ログハウス風の建物に木彫りの熊がいて可愛かったですよ。階段を上ろうとしている小熊、がんばれ!


 090922_sweets1-2.jpg
雪乃下プリン、とろとろでうまー。とろとろのプリンってくどい味のものが多いけど、ここのプリンは穏やかな甘さでおいしかったです。
 阪神タイガースみたいな見た目のマカロンは、紅茶のマカロンにチョコがはさまっているのです。マカロンはあまり好きじゃないと思ってたんだけど、ここのはさくっとしていておいしかった。チョコクリームの分量もちょうどいい。


090922_sweets2-1.jpg★2軒目 Sol Levante
 混んでて、1時間も待たされちゃったんですが・・・、待った甲斐はありました。
 待ってる間、ウィンドウを見ていたらこんな可愛い羊を発見。クリームもっこもこ。萌え。

 
 090922_sweets2-2.jpg
塩キャラメルのシュークリーム、おいしすぎ。シューというよりはパイなんだけど、この生地がさっくさっくでたまらないです。
 プチガトーは、フランボワーズとティラミスです。どちらも、小さいのにデコレーションが凝っていて、置物みたいな完成度。他にもいろんな種類があったので、プチガトーだけたくさん食べても面白いかも。


★3軒目 エシレ・メゾン ドゥ ブール
 9月のはじめにできたばかりの丸の内ブリックスクエアに入っているバター専門店。
 朝10時販売のクロワッサン目当てに、連日行列ができてるらしいですよ。
 今日は、マドレーヌとフィナンシェを買いました。買ってすぐ、外に出てフィナンシェをぱくり。(写真撮るの、忘れました)
 バターしっとり、っていうかじっとり。噛み締めると、バターがぎゅううー。おいしいです。マドレーヌより、フィナンシェのほうがバター度が高くておいしいな。

090922_sweets4-1.jpg★4軒目 ハーゲンダッツ LA MAISON GINZA
 ハーゲンダッツのプレートデザートが食べられるお店です。
 あんずは食べ物で冒険しないタイプなので、「リッチミルクアイスクリーム、アマレット風味の冷たいオレンジジュレスープ」を頼みました。おいしかったですよ。でも、なんだかパナップみたいな味なんですよねー。
 ハーゲンダッツのリッチミルクって、グリコのサワーバニラと似てるんじゃね?
 一緒に行った人たちは、白桃とアボガドとかフルーツマトとモッツァレラっていう驚きメニューを頼んでました。あえてそれをアイスと合わせる必要ある?(笑)

090922_sweets5-1.jpg★5軒目 BON Sweets & Smile
 スイーツとお酒のマリアージュ(笑)ってことで、期待していたお店だったんですが・・・。
 ショートケーキとcavaのセットを頼んだら、出てきたのがお一人様用ホールケーキ(直径10センチくらい)。重すぎる。
 クリームが全然甘くなく、スポンジももっさりした感じだったので、完食するのがけっこうつらかったです。

 ここは普通の居酒屋メニューもあったので、ケーキを完食後に思わず「オリーブ盛り合わせ」を頼んじゃいましたよ。
 塩気に飢えていたもので。

 ふぅ。しばらく甘いものはいらないわー(嘘)。
2009.09.21 新しいMac。
090921_mac.jpg
MAC、買い替えました。
MacBookProです。13inchのやつ。

土曜日に、突然先代Mac(iMax G5 名前は、ヴィク)が昇天しました・・・
まぁ、だいぶ前から画面に黄色い線が入ってて、ちょっと前から水色の線も仲間に加わったりしてて、やばいやばいとは思ってたんですけどね。
素人判断では、HDがダメっぽい気がします。
なんのバックアップも取ってなかったことが悔やまれる。←仮にもSEなのに、ひどい。

ザオリク!」「ザオリク!」
って一生懸命唱えたんですが、残念ながら生き返らないので、新しいのを買ったという次第です。
無駄遣いじゃないの。必要なものを買っただけなのよ。(自分への言い訳)

新しいのは、とりあえず画面が明るすぎてすごい。
目がしぱしぱします。
瞬きが少ない(というかうまくできない)体質なので、ちょっと画面を暗めにして使わないとダメみたいです。

電卓みたいで嫌だなと思ったキーボードや、なんとなく好きになれないと思っていたトラックパッドは、実際使ってみるとあんまり気にならないです。
むしろ、使いやすいくらい。

とりあえず、先代のヴィクからデータを抜き出せるといいなぁ・・・とうすらぼんやり望みをかけつつ、新しい子のセットアップをこつこつ進めまーす。
名前も考えなくっちゃ。

壁紙は、こまちゃんの新作映画からダウンロードしてみました。
一足早く、クリスマスです。可愛いにゃ~~。



090919_tomodachi.jpg
ひさしぶりに、ゆかなと呑み。

DSで「トモダチコレクション」を始めたというので、あんずのMiiを見せてもらいました。
適職診断をしたら、外科医という結果になりましたよ。
(強気な態度が逆に患者を不安にさせる外科医、らしい)

今からでも遅くないかなー。
外科医目指してみようかなー。(無謀すぎる)
外科医は興味ないけど、「献血センターのナース」は憧れてます。本気です。

って、それはさておき。
画像左のカルテを持ってる人が、あんずのMiiです。
けっこう似てるーと思うのですが、どうっすか。
シアタークリエにて、『ブラッド・ブラザーズ』を観て来ました。

子だくさんで貧しいジョンストン夫人のもとに生まれた双子の男の子の物語。
一人はジョンストン夫人の元で育てられ、もう一人は子供が産めないお金持ちのライオネル夫人の子として育てられ・・・。
やがて双子は自分たちの生い立ちを知らずに友達になるが、階級の違いが二人の人生を悲劇へと向かわせる。

とまぁ、こんな感じ。
ほとんど予習せずに観たのですが、すごく面白かったです。
今回は双子がWキャストだったのですが、武田ミッキー・岡田エディ組は演技重視、藤岡ミッキー・田代エディ組は歌重視かなと思って、藤岡×田代組をチョイスしたんですが・・・。
意外なことに、このミュージカルは歌が少なかった(泣)。
双子は主役だからたくさん歌うのかと思ったら、お母さんやナレーターのほうが歌が多かったという大誤算。
でも嬉しいことに、藤岡ミッキーのわんぱくっぷりも田代エディの天真爛漫なおぼっちゃんっぷりも、すごくはまってたので問題なしでした。
武田×岡田組も、観てみたかったなぁ。

双子以外のキャストも、みんなすごくはまってて大満足。
大満足だったのに、舞台上のオケがうるさすぎてところどころ歌詞が聴き取れなかったのが超残念。
ソプラノサックス、調子に乗って吹きすぎ!!
せっかくの志賢さんのソロがかきけされて、がっかりー!!
音のバランス、もうちょっとうまいことできないのかなぁ。

【おまけ】
帰りのエレベーターで、すごい良い声の人だなと思って見たら、芝さんでした。たぶん。
普通に喋る声も良い声なんだなぁ・・・。素敵。

090911_omiyage.jpg
左は、北海道のお土産としていただいた
「白い恋人」。

右は、お台場のお土産としていただいた
「白いお台場」。

明らかにパチもん。
味も、それなりでした(笑)。
2009.09.08 ぷりけつ。
090908_oto.jpg最近、音兎ぴょんの写真を載せていなかったので・・・。
音兎ぴょんお尻フェチクラブの皆様(誰それ?)、お待たせいたしました。
とっておきの、ぷりけつ写真です。

後ろ足が、まだ完全にはリラックスしてない感じです。
隙あらば逃げだそうっていうオーラが漂いまくってますねー。



会社の呑み友達(?)kanaさんにお誘いいただいて、銀座松屋で開催中の『追悼 赤塚不二夫展』に行って来ました。
会期終了間近だったせいか、激混み!!
ちまちました漫画を見るので、絵画とかに比べてどうしたって見るのに時間かかりますもんね。

ひゃー、楽しかったー。
バカボンもアッコちゃんも、リアル世代ではないのでそんなによくは知らないけど、そんなあんずでも楽しめちゃった。すごいね。

090906_she---.jpg
じっくり観た後は、kanaさんと二人で、物販コーナーでうきゃうきゃしまくり♪
あんずは、ウナギイヌのポチ袋と、フローティングペン、レレレのおじさんタオル、バカボンのパパ柄の金太郎飴、ニャロメのチケットファイル、バカ田大学の大学ノートを買いました。
大学ノートは、お揃いで買いました。新しいプロジェクトで使うのだ!!
賛成の反対なのだー!!


東京国際フォーラムAホールに行って来ました。
東京JAZZ 2009 Gala Night!! です。

まずは、N響。
JAZZなのに、なぜかNHK交響楽団です。
ショスタコのジャズ組曲第2番、ラプソディインブルー、シンフォニックダンス、というプログラム。
(調べてから書きました。ジャズ組曲は、なんとなく聴いたことあったけどよく知らなくて)
あんず的にはどれもうっとりでした♪
でも、会場は「JAZZ聴きに来たのになんでオーケストラなんだよー?」的な不満オーラが漂っていたような・・・。N響、カワイソス。

かなり大きな会場なので、舞台の左右にはモニター映像もありました。
でも、ラプソディインブルーのソロでクラリネットが映る・・・はずなのに、オーボエの茂木さんの顔が邪魔でほとんどクラが映らなかった。ショック。っていうか、笑える。
ショックといえば、シンフォニックダンスの最後でのフライング拍手・・・orz

2番手は、オランダの男性ジャズ・ヴォーカリスト ウーター・ヘメル
HPの写真がスーツにコート、というたまらなくあんず好みな感じだったので、わくわく期待していましたが・・・。そんなにかっこよくもなかった。
っていうか、バックバンドがかっこよすぎる。ピアニスト、かっこいー。
見た目はさておき、音楽は面白かったです。
JAZZというよりは、わりとPOPSな感じでした。(JAZZとPOPSの定義がよくわかってませんが)
拡声器を使って歌ったり、間奏でグロッケンを叩いてみたり、とサービス精神たっぷり。
「さぁ、みんな一緒に歌おう!」と会場を盛り上げようとして撃沈してたのは、本当に気の毒でした。
あんずだって、無視するつもりはなかったんですよ。
でも、悲しいかな。歌詞が聴き取れなくて歌えなかったの!!(笑泣)



そして最後は、上原ひろみ矢野顕子
観客は、ほとんどがこれを目当てに来てたんでしょうね。登場したとたんに、大喝采。
上原ひろみはADHDっぽいというかなんというか、とにかくちょっとトランス系なピアノの弾き方をする人・・・という印象だったのですが、というかそれはあながち間違ってなかったですが、今日は意外と上原ひろみのほうが矢野顕子をリスペクトして合わせていたように思えました。
雰囲気的に逆になるのかな、と思っていたので、意外でしたわ。
二人ともものすごい気迫だったので、1ステージ弾いたらどんだけカロリー消費するのかな・・・それにしちゃ矢野顕子の二の腕すごいな・・・なんてことを思いながら聴いてました。
会社帰りにディズニーシーへ行って来ました。
会社は、意外と舞浜に近いのです。余裕でアフター6できちゃいました。

夏のイベントが終わり、ハロウィーンイベントが始まらない、という微妙な時期を選んだのですが、思ったより人がいました。
大学生はまだお休みだもんね。しょうがないか。

最後にシーに来たときはまだTOT建設中だったので・・・、いったい何年ぶりだろ?(笑)
今回ははじめてビッグバンドビートを観たし、日本のTOTも初体験できたので満足♪
(でも、TOTはフロリダのほうがいい~~~)

インディジョーンズが途中で止まってインディさんと気まずい時間をすごしたり、最後に乗ったセンターオブジアースでカップルがいちゃいちゃしていて気まずい思いをしたりしましたが、それもまぁ良い思い出。
090901_TDS.jpg
惜しむらくは、時間がなくてDuffyのお店に行かれなかったこと。
くーやーしー。
くやしいので、帰宅してからうちのDuffyさんと写真を撮ってみました(笑)。

ハロウィーンのイベントは9/10からですが、グッズはいろいろと売ってたので、おばけミッキーマシュマロとか、ちょこちょこと散財しちゃいましたよん。
おばけ萌えなあんずにとって、ハロウィーンの時期はあれもこれもツボって困る。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。