上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.24 じみくり。
「こんばんは。じみー・クリステルです」。 嘘です。
ピノキオの良心です。 それも嘘です。

正しくは、『地味なクリスマス』の意です。
嘘ばっかりついてると、ブラックサンタさんが臓物ばらまきにきちゃうからね。
ほどほどにしとかないと(笑)。

いつもよく行く洋服屋さんのプレセールが始まっているので、新宿に出かけようか・・・と思ってたんだけど、そこまでの気力がなくて断念。

家で地味にゲームして遊んでました。
バチャコンで、いまさらながらスーマリ3とかバレーボールやってます。
あんずの操るマリオは、笑えるほど鈍臭いです。
  キノコー!! キノコー!!
せっかくキノコを出しても、たいてい取れません(>_<)。
ぴゅーっ、と流されてゆくー。深追いすると、穴に転落・・・。

それはさておき。
071224_torigohan.jpgクリスマスにはチキンだっ!!
と思って、鶏ごはん(写真左下)を作りました。
emiちゃんから以前教えてもらったレシピです。
とりにくとごぼうの味つけごはんです。すごいおいしいよー。
クリスマス料理っていう雰囲気ではないけども・・・。

ついでに、これもemiちゃんから教わった叙々苑風ドレッシングを作ってもやしとあえてみました(写真左上)。
うまー。もやし好きには、たまらんですなぁ。

写真右下は、よしこちゃんが作ってくれた鍋を取り分けたお皿。
写真右上は、モスチキンです。

このめちゃくちゃなとりあわせが、『日本のクリスマス』らしくていいかも・・・なんて思ってみたり。
スポンサーサイト
「サンタが街にやってきた」風を装ったタイトルです。
いやだなぁ、もう。パクリじゃないわよ。本歌取りよ。←?

今日は、休日出勤ですた。
もう、やだぁー。

でも今日は、ちょっとだけ楽しみがあったのです。
071222_wanko.jpgお楽しみは、このわんわん。
飼い主さん(写真に映っている白いコートの人)が、休日出勤のお供に連れて来たの。
人の少ない閑散としたオフィスを、もっふもっふと走り回っていて、めちゃ癒されました。
走っている姿は撮影が難しかったため、これはジャーキーでてなづけられているところ(笑)です。



ついでに、休日出勤のおまけ。071222_kaeru.jpg
スタバでコーヒーを買ったときに、倒れないようにと紙袋の底に入れてくれたカップホルダーです。
「どう見てもカエルじゃーん」ってことで、遊んでみました。

遊んでないで、仕事しろって?
・・・ちゃんと、しましたってば!!
071219_tambler.jpgrocket cafeの屋号で活動(デザフェス限定)している親友のゆかなから、スタバのクリタン用の台紙をいただきました。
ひゃっほう!!

前回のデザフェスの際に、お願いをしていたものなのです。
ゆかなのイラストは、本当におしゃれで素敵なの。
写真中央に小さく見えている黒いうさぎさんがシンボルで、可愛いんだけど大人な雰囲気・・・です。

いくつもあるポストカードの中から、お気に入りの噴水の絵柄を選び、
「この噴水をチョコレートファウンテンにしてほしい~~」
とわがままなオーダーをしてわくわく待っていたら、なんと上下にクリームの絵までつけてもらっちゃいました。かわゆす。
なんだか、モスクみたい!! (もずく酢じゃないよ)
うさぎさんメインで写真を撮ったら、せっかくのチョコレートファウンテンがちっとも写ってませんでした。
・・・いいんだもん。せっかくの限定イラストだから、非公開だもん。

喜びいさんでスタバに寄ろうとしたのですが、出勤時のスタバって激混みなのね・・・(涙)。
レジに並んでたら遅刻しちゃうよってことで残念ながらあきらめて、会社で紅茶をいれて飲みました。
早くスタバで使いたいです。
・・・こっそりタリーズで使ってみようかしら。(実はタリーズのほうが好き)

ちなみに、タンブラーのことをいろいろ検索していたら、こんなブログにめぐりあいました。
好きなイラストを入れるくらいじゃ、まだまだみたいですよ。
黒い底が嫌だからって、レジンで透明な底を作っちゃうって・・・、すごすぎ。
こういう人が身近にいるといいなぁ(笑)。
071216_dayan.jpg新宿に買い物に行ったついでに、ダヤンカフェに行ってみました。
ダヤンというのは、わちふぃーるどの猫のキャラクターです。
目つきの悪いのが特徴(?)です。

カフェの存在は前から知ってはいたんだけど、行く機会がなくてしばらく忘れていました(笑)。
今日は、okadayaで毛糸を買った後、何食べようか迷ってうろうろしているところでちょうど巡り会ったのです。

ランチのメニューは、このダヤンカレーのみ。
基本的には、ケーキを食べるところみたいです。

カレーのごはんが猫の顔になっています。
ココアで顔が描いてあるらしい。
カレーをかけてしまうので、ココアの味はよくわかんなかったけど・・・。

せっかくなので、ダヤン好きなボスにお土産をと思ってクッキーを買って帰りました。
がっ。
渡すときには、ぱっくりと顔がまっぷたつに割れていました。
自転車に乗るまでは、無事だったのにー!! ごめんなさーい。
071209_mozart.jpg京極と一緒に、帝国劇場へ『モーツァルト!』を観に行って来ました。
まだ風邪が治りきっていないので、周りの人のご迷惑にならないよう、マスクして、のどあめを膝の上に用意して、準備万端で観ましたよ。
っていうか、大好きなミュージカルなので、集中して観ていたらあっという間でした。のどが痛くなる暇なんてなかった!!

幸運にも最前列だったので(はしっこのほうだったけど・・・)、すっごいよく見えました。
前に遮るものがないって、やっぱりいいです。
鬱陶しいのは、コントラバスの先端部分だけだもの(笑)。←そのくらいは、大目に見ましょ

前回公演のときは中川ヴォルフで観ましたが、今回は井上ヴォルフです。
っていうか、主役をどちらで観るかよりも、男爵夫人を涼風さんで観ることにこだわってチケット取ったんですけどね・・・。

◆ヴォルフガング:井上芳雄
CD聴いてた限りではちょっと優等生すぎるかなぁと思ったけど、再演を重ねているせいかすっかりやんちゃなヴォルフになっていました。
自分の進むべき道や周囲との関係について、中川ヴォルフは「葛藤」してるように感じたけど、井上ヴォルフは「困惑」してるような感じかな。
どっちもありでいいと思います。素敵でしたー。

◆コンスタンツェ:hiro
元SPEEDのhiroがミュージカル初出演ってことで、かなり心配してましたが。
あいかわらず巻き舌(舌ったらず)な歌い方はそのままだったけど、ちょっと頭が弱いけど一途で可愛いっていう序盤の雰囲気には合ってたかと。
舞台メイクした顔が、山田優に似ててびっくり。

◆ヴァルトシュテッテン男爵夫人:涼風真世
モーツァルトに貴重なアドバイスを贈る役回りなのですが、男爵夫人というよりも、ピノキオに出て来るブルーフェアリーみたいなイメージでした。
だって、可愛いんだもん!!
地声と裏声の切り替わりが微妙だったけど、音の跳躍の激しい『星から降る金』をしっかり歌えていたので満足です。むふー

あとは、前回観たときと同じキャストでした。
市村パパはちょっと調子悪そうだったけど、ちょっと弱々しい感じがかえって父親の淋しさを感じさせてグー。
高橋ナンネールは、ものすごい安定感。ナンネールの歌って、実はかなり歌いにくいメロディだと思うんだけど・・・すごいなぁ。
山祐コロレドと吉野シカネーダーは、はっちゃけてて良いと思います。うん。
071206_obaketecho.jpg今日は、風邪で会社をお休みしました。
呑み会の約束があったのに・・・(泣)。

数日前から喉が痛くて、呑み込むのがつらかったのです。
熱・咳・鼻はそれほどひどくないけど、でもなんだかずーっと不調なまま。
仕方がないので病院に行ったら、
「扁桃腺がひどいことになってますね」
って言われました。
風邪のレベルを越えてたらしいです。
薬もらったので、これで少しづつ良くなるといいな。

ずっと寝てるのもつまらないので、来年の手帳のカスタマイズをしました。
前回はペンのカスタマイズでしたが、今日はカバー。
フェルトでちょきちょきとおばけちゃんを切り抜き、目を貼って口を刺繍したら、カバーオンカバー(※1)の間にはさんで終了。
超・簡・単

黒地にドットのカバーなので、おばけちゃんがよく映えます。
なんだか星空みたいに見えていい感じー。

来年はちょっと落ち着いた感じにしようと思って選んだカバーだったけど、まぁいいよね。

※1
ほぼ日手帳についてくる、カバーの上からはめる透明なビニールカバー。
カバーとの間にポストカードなどの好きなものを入れてカスタマイズできる一方、カバーの外ポケットが使えなくなるという諸刃の剣。
071203_cookie.jpg「1箱6000円もするクッキーだよ」
という触込みで、先輩がクッキーをいただいてきました。
どうやら、会社がお客さんにお配りしたものの余りみたいです。

余りでもなんでもいいです。食べかけじゃないし(笑)。

「本当に6000円もするんですかねー?」
と疑って、ネットで検索。
開新堂というお店のページは見つかりましたが、値段はよくわかりませんでした。
でもどうやら、皇室御用達らしいです。
予約して1ヶ月以上は待たないと買えないものらしいです。
さらに極めつけは、紹介がないと買えない(一見さんお断り)!!

どんだけ高飛車なクッキーなんだ。

ちなみに味は、いわゆる「昔ながらの伝統の味」。
硬くて、食べると頭蓋骨に響くタイプです。
よしこちゃんはこういうクッキーが好きなので、とりあえずお土産に少し持って帰ることにしました。
なんだか、白パンを持って帰るハイジみたいで健気だなぁ・・・私。
071204_ballpen.jpg12月になったので、来年のほぼ日手帳にも、そろそろ少しづつ予定を書き始めています。
おまけでついてきたボールペンは、2007年版と同じ仕様で、黒・青・赤の3色ボールペン(写真右)。

別にそれで問題はないんだけど、やっぱりシャーペンも欲しいの
そして、できることならゲルインキを使いたいの

まったく、欲しがり屋さんだねぇ(笑)。

HI-TEC-C coletoを使ってボールペン改造を行っているblog(さんてんり~ださん)を見つけたので、あんずも挑戦してみました。
使ったのは、無印良品の3色ボールペン・シャープペン付(写真左)。
コレトの芯を切断して、無理矢理はめこむだけで、黒・青・ピンクのゲルボールペン+シャーペンという素敵なペンができあがりましたっ。

ちなみに、紹介元のblogさんではカッターを使って切断すると書かれていたのに、面倒くさいからニッパーでぶっち切りました。
ビバ! 大雑把!! ゲロッパ!!

実はー。
作った後で気づいたんだけど、HI-TECが苦手です。
ペン先が細すぎて、心許ないんだもの。
でもせっかく改造したので、とりあえず使ってみることにします。うん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。