上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
070831_choco.jpgローソンで売っている「ぽけっとおやつ チョコinカシス」。

新製品ではないのですが、最近はまっているお菓子です。

はまるとそればっかり食べちゃう性分なので、飽きるまでしばらく食べ続けます(笑)。



ドライフルーツにチョコがかかっているのはよくあるけど、これはドライフルーツの中にチョコが染み込んでいるのです。

チョコがかかっているのも、チョコが染み込んでるのも、たいして変わらなくね?

と思うかもしれませんが、違います。違うのっ。

カシスがしゃくしゃくしたまま、ホワイトチョコの甘さがほんのり味わえるのがおいしいの。

チョコはそんなに好きじゃないので、チョコの主張が控えめなのがポイントなのです。



チョコを染み込ませるって、すごい技術だよなー。

と思って、製造元の会社(株式会社エフコムさん)のHPを見てみました。

カシスだけじゃなくて、いちごもとうもろこしもキウイもある!!

とりあえず、楽天ショップにてチョコの染み込んだラスク、バナナ、とうもろこしを購入してみました。



すっごい、楽しみ♪ 早く来ないかなぁー♪
スポンサーサイト
さーて。

毎年恒例の、あれの季節がやってきましたお。



そう。『ほぼ日手帳』の色選び!!

(ちなみに去年のblogは、こちら



今年の手帳は、「千鳥格子」と迷った末に「キャンディオレンジ」にしたのでした。

元気になる蛍光オレンジで、たいそう気に入ってます。

仕事で使う手帳ではないので、無理して落ち着いた色を選ぶ必要はないんです。



来年は・・・。

単色なら「ナイロンチェリー」、柄物なら「スノードット」(もしくはミニドット)が気になってます。



ずーっと暖色系だから、そろそろ暗い色もいいかな。

今年は迷った末に柄物を買わなかったから、今年は柄物デビューしてみようかな。



ってことで、気持ちはスノードット寄りです。
070827_hitsujiami.jpg千駄木のニットショップ『トレマーガ』さんが、開店1周年を迎えます。

9月1日~11日には、お店の2階にあるギャラリーにて、オープン1周年記念の『トレマーガ展』が開催されます。



今回、トレマーガ展にがっつり参加はできなかったのですが、お店オリジナルの毛糸を使ってひとつ作品を作ってみました。

白いもけもけの糸だったので、ちょっとベタですが、ひつじです。



耳の裏がピンク色なのが、こだわりです。

色が地味なので、赤いギンガムチェックの布でくるみボタンをつくって、おめかしさせてみました。



このトレマーガさん、現在発売中(8/20発売)のoz magazineにも掲載されています。

谷根千エリアをのんびりお散歩したくなる、素敵なお店がたくさん載ってましたよー。
070826_obi.jpg毎年恒例の、麻布十番祭りに行って来ました。

今年は、浴衣でー!!

ものすごい大混雑なのも知ってるし、よっぱらい上等なのも承知な上で、浴衣参戦です。

京極のお姉さんに着付けていただいたので、すごく凝った帯結びにしていただけて、嬉しかったですー。

わがまま言ってNQのコサージュつけてもらったのも、いい感じだったし♪

(←写真参照。)



今年は、紀文堂さんの焼きたてワッフルからスタート。

生ビールで乾杯より先に、カフェオレなんぞ飲んでました。

・・・ここのところ酔うと足が異常なほど赤くなるので、呑みはセーブ気味ですのよ。

いやいや、いつの間にかビール呑んだり発泡日本酒呑んだりリキュール呑んだり・・・とちゃんぽんしまくりんぐでしたけども。

あ、そうそう。去年の反省を活かして、テキーラは自粛しました。



070826_azabu.jpg今年もいろんなおいしいものを食べまくって大満足でしたが、あんず的に一番ツボだったのがこの大仏。

一応お店の人らしいんだけど、すっごいやる気なさそうにアイスコーヒーかなんか飲んでるの(笑)。

ときどき、鼻の穴に指をつっこんだりもしてました・・・。

はじめは遠巻きに写真を撮ってたんだけど、楽しくなって来たのでこのお店でカクテルを購入し、一緒に写真を撮ってもらいましたー。

なぜか馬(大仏の右手に写っている白馬。生ビール担当らしい)と一緒に「フレミング左手の法則」ポーズで撮った写真もある。

よっぱらい行動、意味不明すぎです。



多少控えめに呑んだせいか、今年は最後までぐでぐでにならずに終了でした。

(ぐでぐでになってた人もいたけどねー。誰とは言わないけどねー)

来年も行きたいな。
すみません。これを書いてるのは、火曜日の夜だったりしますが・・・。

一応、スルーしちゃまずい話題のような気がしたので遡って書きますお。



土曜日、所属している吹奏楽団のアンサンブル大会でした。

団内のイベントなのでお客さんを呼ぶわけではないのですが、緊張します。

定期演奏会よりも、緊張します。

これ、大袈裟じゃなくて本当に。



演奏し始めて、手の震えが止まらないことに気づいてパニックになりましたもん。

解放音(楽器を指で塞がない。全部の指を開けて演奏する音)のときなんて、アル中みたいにぷるぷるぷるぷる・・・。

そういえば、去年もすごい震えてた記憶があります。

小心者ですから。



今年はクラリネット6重奏+パーカスで『ペルシャの市場』を演奏しました。

Fさんがアレンジ(編曲)してくれたのですが、これがかなり難しくって(泣)。

「E♭クラで、この音は出るかなー」

って聞かれたときに

「出るには出ますけど、音程は保障できないですよー」

と気楽に答えてしまったら、すごい高音のメロディーをいただいてしまいました。

練習では一度もまともに吹けなかったんだけど、本番ではとりあえずちゃんと音が出ました(音程のことはひとまず忘れて)。

あぁ、よかったよかった。



必死に高音をさらった甲斐があったってもんです。

これは、きっと定演にも活かされるに違いない。と、思いたい。



ぐるりの絶叫、発狂トリル・・・。できるかな。がんばらなきゃな。
2007.08.24 気になる薬。
普段はそんなに呑みませんけども、たまには呑みすぎることだってあります。

それなりに、ストレスたまってるし。

お調子者だし。

二日酔いになることだって、ありますよ。



さて、本題。

新しく発売される二日酔いの薬(アルケシクール)の記事を読みました。

びっくりしたのは、「ハイチオールC」と成分が一緒らしいってこと。



ハイチオールCって、江角マキコがCMしてる薬だよ? しみ・そばかすの薬だよ?



と思って調べたら、たしかにハイチオールCの効能にも「二日酔い」がありました。

L-システインは二日酔いに効くらしひ。

あんずにとっては衝撃の新事実だったけど、もしかして一般常識なんですかね?

 へーへーへー



「しみ・そばかす」「二日酔い」「日焼けによる色素沈着」に効くなんて、夢のようなお薬ですなぁ(笑)。

気休め程度と思いつつ、次の二日酔い(未定)に備えて、ハイチオールCを買ってみたいと思います。

わくわく。←実はかなり期待している
070822_musicbag.jpgこの写真は、先日下北沢の雑貨屋さんにて衝動買いしたバッグのイラスト部分です。



「かぁいい!! 楽器吹いてる!!」

と、浮かれて買ったんだけど(だって、安かったしー)、落ち着いて見てみるとかなり変な編成でした。



ホルンを先頭に、クラリネットが続き、そしてトロンボーンが3本・・・。

クラリネットがいるのは非常に嬉しいんですが、この編成ならトランペットのほうが良くない?



この編成では、死ぬ気でがんばらないとクラリネットは聞こえません。

後ろから頭を殴られそうな勢いで、3人もトロンボーンが迫ってきてるんだよー!!

(T_T)

なんでトロンボーンばっかり3人もいるんかな。

おそらく答えは、『横向きのシルエットが様になる楽器だから』だと思いますが。



まぁ、あんまり真剣に考えないことにしましょうか。

そもそも楽器自体も、なんだかデッサン狂ってるしね(笑)。
2007.08.19 楽器な一日。
今日は、横浜みなとみらいの小ホールにて一日練習でした。

えと、今まで別に隠してたわけでもなんでもないですが、7月から新しい団体に所属しています。

吹奏楽も続けてますが、それに加えてクラリネット合奏団に入ったんです。

10月に演奏会があるのですが、その前にホールで練習ができるなんて贅沢ですよね。

よく響くホールなので、なんとなくほわーんとうまく吹けてるような気になってしまいがちですが、ちゃんと吹かないとぼけぼけしてしまうので頑張らないとです。

お風呂で歌ってる一人よがりな人、みたいにはならないぞ!!



練習後、いったん家に戻って一息ついてから、今度は吹奏楽の個人練に行きました。

昨日、練習さぼっちゃったんで・・・。

来週アンサンブル大会(団内イベント)なのに、不安なところがあるんで・・・。

高音があたらなくて、「ピギーッ」と子豚の悲鳴のような音を出しまくってしまいました。

本番、大丈夫かなぁ。

小心者なので、胃が痛くなりそうです。うぐぐ。

あんまりムキになって練習しても口を壊しそうだったので、1時間くらいだけ練習してある程度の感触をつかんだところで帰りました。

人が多くて、練習室の酸素も減ってたし(笑)。
東京湾納涼船に乗りました。

普通は、イベントがまずあってそこから何着ようーって考えるんだけど、今回はまず浴衣ありきです。

新しい浴衣が着たくってしょうがなかったんだもの。

お誘いいただいた大ちゃん、ありがとうございました。ぺこり。



ちょびっと仕事しなきゃだったので、浴衣一式を紙袋に詰め、下駄を履いたまま出勤(笑)。

さくっと一時間ほど作業をしてから「いそむら」に向かい、浴衣を着せてもらいました。

自分で着られるようにならないと、ダメですなぁ・・・。

ほとんど初対面の方ばっかりでしたが、浴衣女子ならではの特殊テンションできゃぁきゃぁ盛り上がれて楽しかったです。

こういうとき、女の人はいくつになっても女子だよねー

浴衣の帯に合わせようと思ってNQのコサージュも持参したのですが、そこまでやるとちょっと浮きそうな雰囲気だったので自粛しちゃいました。これは、またの機会に。ぜひに。

>京極 26日に!! ?



納涼船は、すごい大きな船でした。

個室を予約してもらっていたので、のんびり呑んでたんだけど、甲板に上がってみてびっくり。

人がいっぱいいるー!! なんだか、ごった返してるー!!

あまりの人の多さと騒々しさに気力を奪われそうになりましたが、レインボーブリッジをくぐるところはちゃんと見ましたー。なんだか、わくわくするね。

写真も撮ってはみたのですが、夜景モードの設定方法がわからないうちに通過してしまったので、ろくな写真が撮れてませんでした。とほほ

私は、いつになったらまともにカメラを扱えるの・・・? 

っていうか、さっさと説明書読もうよ。



2時間弱の乗船でしたが、楽しくてあっという間でした
夏休み最終日でございました。

もう、サザエさん症候群どころの騒ぎではありませんよ。

このまま日本中暑くなって、会社なんて溶けてなくなってしまへばいいのに!と心の底から呪いたくなるくらいの悲惨な心理状態(苦笑)。



それはさておき。

レ・ミゼラブル』を観て参りました。

今回の日本初演20周年バージョンとしては、初見です(かつ、最後)。

何度も通う余裕がお金的にも時間的にもなかったので、とにかく観たいキャスト(橋本バル・六九テナ・知念エポ)が揃う回を必死に探したの。執念です!!

執念が実ったのか、なんと終演後にはファン感謝イベントのトークショーが開かれることになりました。

行くまで知らなかったので、嬉しいサプライズ



<期待していたキャストについて>

ジャン・バルジャン 橋本さとし

良かったです。かっこよかった。

でも、岡ジャベのスタイルが良すぎるせいで、橋本さんの長身っぷりが目立たず残念。岡さんと対決すると、顔が大きく見えて損だー(泣)。ただでさえ、バルジャンはひげもじゃでもっさりしてるのにさ。

リトコゼちゃんとのシーンが一番いきいきしてる気がしました。無理に声楽っぽく歌わず素に近い感じが、ほのぼのして良かったなぁー。

私もくるくるされたいッ。




テナルディエ 三谷六九

『山彦ものがたり』のカメを観て以来、気になってしょうがない六九さん(笑)。

テナルディエは似合うだろうなーと思ってましたが、ぴったりです。

六九テナはずる賢さが控えめで、要領の良いおっちゃん、って感じです。

憎めない感じが、いいー。




エポニーヌ 知念里奈

以前コゼットを演ったときに、コゼもいいけどイメージ的にはエポだよなぁと思っていたので、期待してました。

うーん。ところどころ、歌い出しがはまってなかった? 残念です。

でも、オンマイオウンの切ない絶唱はかなり好き。

どうでもいいけど、ラブリーレイディでおてもやんメイクをしている時、梨花に似てると思うのは私だけ?




<トークショーについて>

参加メンバーは橋本バル、岡ジャベ、阿知波テナ妻、泉見マリの4人で、司会は岡さん。

もうね。橋本さんが全開すぎて、たまりませんでしたお

だって、わざわざぼろぼろの衣装(はじめのほうで着る衣装です)に着替えて出て来て、

「日比谷公園から来ました。今日は暑くって・・・」

って(笑)。

歌ってみたい歌を歌う企画では、橋本さんは司教様の歌を歌ってました。

(いつもガン見されながら「改心しろ!」って迫られているので、逆の立場でやってみたいって理由でした)

泉見くんをバルジャンに見立ててじーっと見つめながら歌い、「あなたの魂 私が買ったー!!」って絶唱して抱擁。

うあっ、だめだ。

ついうっかり、801ちゃんモードで興奮してしまいました(萌死)。

30分くらいのトークショーでしたが、楽しくてあっという間でしたよ。大満足。
2007.08.14 THE SPA 成城。
日帰り天然温泉 成城の湯』に行ってみました。

平日の午前中に行くと安くなるというキャンペーン中だったので、これは夏休みのうちに行っとくべきだろと思って。

名前は『成城』でしたが、最寄り駅は「成城学園前」ではなく「千歳船橋」。

東京ディズニーランドみたいないんちきネーミングにも思えますが、一応、成城警察署のすぐそばです。



あぁっ!!



しまったー。免許の更新忘れてたー!!(T_T)

警察署の前を通り、「免許交付」の看板を見たときに気づきましたよ。

あぶない。もうすぐで免許更新期限が切れるところでした。

今免許を失ったら、もう二度と取れない気がするので、死守しないと。

明日、もう一度ここまで来なきゃ・・・。めんどくちゃいなー。



それはさておき。

温泉は、とても綺麗で空いてて良かったです。

夏休みだから子連れがいっぱいでうるさいかもーと心配してたんだけど、全然いなかったの。

平日の昼間なので客層はおばちゃん中心でしたが、ラクーアみたいに団体で来ている人たちがいないので、静かでした。

ぶくぶくの泡のお風呂も種類がたくさんあって楽しかったし、アロマミストのサウナも気持ちよかったー。

温泉は真っ黒で、ちょっととろとろしてました。



全般的にとても気に入ったんだけど、館内の音楽だけはどうにも微妙。

サウナの中とか、床暖房みたいなまったりするお部屋とかで、控えめに音楽が流れているのですが、それがなぜかデキシーランドジャズ(笑)。

落ち着かないよ! 癒されないよー!!

あんずが行ったときがたまたまそうだっただけかもしれないけど、可もなく不可もない感じのヒーリングミュージックとかを流すようにしてもらえたら嬉しいです。
今日はだらだらする日。

と決めたので、心置きなくだらだらしました。



不快でない程度の控えめクーラーをつけ、だらだらと寝転がりつつ、DSでお絵描きロジック・・・とか。

不毛すぎる。

せめて、あみぐるみ作るとかすればいいのにね。



夜ごはんの買い物ついでにTSUSTAYAに寄ったら、思いがけず『やさぐれぱんだ』を見つけたので、喜び勇んで借りて来ました。

これ、買おうかどうしようか迷ってたんでー。



原作の漫画がシュールなので、映像化ってどうなのよーと思ったけど、それなりにうまくできてました。

主人公役の堺雅人がかっこよくてツボだし、もふもふのぱんだ(声は生瀬さん)が動いてるだけでもたまらんしー。

でもまぁ、繰り返し見るほどのものではないんで(笑)、レンタルで十分かな。

明日、返却ついでにもうひとつのほう(黒盤。今日借りたのは白盤)を借りてみよーっと。



ついでに、公開時に気になっていた『サージェント・ペッパー ぼくの友だち』も借りました。

これは新作じゃなくて一週間レンタルできたので、まだ観てないんだけど。

あらすじ見るかぎり、絶対にあんず好みだと思うんで、楽しみです。



さらにさらにー、CDも。

くるりの『ワルツを踊れ Tanz Walzer』も借りちゃった。



休みの日もなんだかんだと出かけることが多かったので、たまにはこういう休みもいいもんだなーと思いました。
8/10~12の3日間、吹奏楽の合宿で河口湖に行って来ました。

学生みたいな夏休みの過ごし方ですが・・・、まぁいいぢゃん。



去年はアンサンブルに3つも参加してしまったので、合奏練習以外の時間もひたすら吹いてる感じでしたが、今年はアンサンブルが1つなのでちょっと楽になりました。

それでも、最終日には口が痛すぎて音程墜落しまくりんぐ・・・

3日間で終わって良かったです。

これ以上は、もう吹けないー。



練習ももちろん楽しかったけど、合宿ならではの楽しみも満喫しました。



ぁゃιぃ洋風ほうとう(ほうとう入りホワイトシチュー。可もなく不可もないけど、途中で飽きる)を食べちゃったり。

駐車場でビーチバレーもどきに興じて、砂埃で靴が真っ白になったり。

呑み会の途中で、すっちーにマッサージしてもらって極楽気分を味わったり。

夜中の2時頃にぽけーっと星空眺めて、流れ星を見つけたり。

最終日のお昼ごはんはやっぱりカレーだったり。



疲れたけど、楽しかったー。

最近は仕事がてんこもりで精神的に死んでたけど、ちょっと生き返りました。

狛吹ばんざーい!!
人間ドックの結果が送られて来ました。

「要経過観察」はあったけど、「要再検査」はなかったです。

良かった良かった。



ちなみに、要経過観察だったのは、胃憩室と網脈絡膜萎縮。

なんだそれー?と思ってネットで検索かけましたが、どちらも別に病気っていうほどのものではないみたいです。ふうん。

なんだか、たいそうな病名みたいに見えてびっくりしちゃいましたよ。



ちなみに、あんずは甘いものばっかし食べてる印象が強いと思われますが、コレステロール値も血糖値も全然問題なかったですよん。

っていうか、むしろ中性脂肪は低すぎ。

なんだよ、低すぎって(笑)。栄養失調かよー?

お酒も好きだけど、そんなに呑んでないので、γ-GTP値も良好です♪



ま、人間ドック受けたときは今より肉体的にも精神的にも元気だったからねぇ。

今やったら、またちょっと違った結果になるかもしれないですが(;_;)。



そういえば、ターボジャムの結果発表をしていませんでした。

誕生日によしこちゃんからもらったターボジャム(ビリー風なエクササイズDVD)を続けたところ、体重も体脂肪も変化なかったけど、ウェストが3センチ減りましたよ。

でも、下っ腹が痩せないので意味がなーい。

これからも続けて、もうちょっとお腹をなんとかしないと。
070803_namachapanda.jpgさーて、みなさん。

今年も、47都道府県生茶パンダの季節がやってきましたおっ。



去年はキャンペーンの終わり頃に知ったのでほとんど集まらなかったけど、今年はキャンペーン初日からチェックしてるから順調です。

今のところ、3つGET。

 島根県 和菓子パンダ

 静岡県 桜えびパンダ

 鳥取県 20世紀梨パンダ



はじめに買った島根パンダが猛烈に地味だったので、「今年のパンダは微妙だ・・・」と興味を失いかけたんだけど、今日出会った鳥取パンダにやられました。

ラクダに乗ってるなんて、反則ー!!

 かわいいねぇ かわいいねぇ (←いつここ風に読む事)



可愛いけど、でもやっぱり去年よりクオリティは下がってる気がしますよ。

一回り小さくなったし、ちょっと作りが雑になったし、そしてなにより、連結用のカニカンがなくなった・・・(涙)。

写真左側の3つが今年ので、右側の3つが去年のです。



全種類集めるほどの気合いはないけど、見かけたらちょこちょこ買って行こうと思います。

いつもは89円の紙パック入りお茶派なので、147円の生茶を買うのは、ちょっとした贅沢です。
ほぼ日で始まった『野球とガンダム』という連載が面白くてたまりません。

会社の昼休みに読んでて、噴き出しそうになっちゃった。



これは、野球とガンダムを知らない人が、なんとなくうろ覚えでそれらについて知っていることを投稿したり、過去に間違って笑われた体験談を投稿したりするコーナー。

概要だけだとなにが面白いのか伝わらないので、とりあえず読んでみて。

話はそれからだ。



あんずは、野球もガンダムもよくわかりません。

もしこの2つが学校でテストされたなら、野球は50点、ガンダムは15点くらいの低スコアを取っちゃうんじゃないかと思います。

っていうか、野球に限らずスポーツはよくわかんないし、ガンダムに限らずロボット系はよくわかんない。



今日の、会社での会話。

あんず「私、ラグビーとアメフトの違いがわかりませんー」

先輩 「それは難しいよねぇー」

あんず「なんか、ごついのかぶってるほうがアメフトですよね」

先輩 「そうそう」

あんず「どっちも、フィールドはしましま?」

先輩 「しましまなのは、アメフトだけかな?」

    ・・・だんだん2人して混乱してくる・・・

あんず「ラグビーって、おしくらまんじゅうみたいなところと、バーに向かって

    ボールを蹴るところはよく見るんですけどー。

    その2つがどう繋がるのかさっぱりわかんないんですよ」

先輩 「そういわれてみると、よくわからないな・・・」

    ・・・糸冬了・・・



だめでした。

ラグビーとアメフトは、難易度高すぎる!!



知ってる人からしたら、「なに言ってやがるー!!」って笑いながら怒りたくなっちゃう感じなんでしょうね。

すみません。

でも逆に、あんずにとっては常識な音楽とか楽器について、わけわかんないこと言っちゃう人もたくさんいるもんね。

常識の基準って、おもしろい。

世の中には知らなくても困らないこと、いっぱいあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。