上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数年作ってませんが、マフィンが好きです。

(っていうか、正確にはマフィンカップを集めるのが好き・・・)



NHKの「きょうの料理」に森岡梨(モリオカ・アリ)さんが出るというので、メモを必死に取りながら見ました。

「そうそう、ここのマフィンが食べたかったんだよね」と。



ちなみに、HPを見たら材料も作り方も全部載ってました。

印刷用ページまであるよ。嬉しいやら悲しいやら。



森岡梨さんはマフィン界(?)では有名な方なのですが、あんずの頭にあったのは別のお店のマフィン。

どうもできあがりが豪快だなぁと思ったら、そもそも私の勘違いじゃんー!!

もちろん、これはこれですごくおいしそうなんですけどね。アメリカーンな感じがするし。



気になってるのは、スウィートソウルスウィーツです。

距離的にはそう遠くないお店なんですが、どの駅からも微妙で・・・。

こういうとき、車があればと痛烈に思います。

あっても運転できないので、運転手つきの車が欲しいです(笑)。
スポンサーサイト
前から気になっていた、すた丼なるものを食してみました。



品川駅の近く(高架下)に品達というラーメンと丼の名店が集まった施設があるのです。

そこの「伝説のすた丼屋」さんに行きました。



06-06-26_19-44.jpg友達からは「そんなところのすた丼は邪道だ。国立で食べなきゃ」と言われていたのですが、国立なんて、遠すぎるんじゃい。

とりあえず、品川でも食べられればいいのだー。



すた丼は、にんにくの効いたたれがおいしい豚丼でした。

たぶん、「食べるとすたみなが出る」というのが名前の由来なんだとは思いますが、あんずの場合、「食べるとすたみなを消耗する」。



ごはんが多すぎて、死にそうです(@_@)。

首の下あたりまでごはんが詰まってるような感じになり、苦しかったっすー。

でも、気合いと意地で、完食しました。

自分で自分を誉めてあげたいー!!



そういえば、幼少の頃はけっこう食が細くて、ごはんの度に

「お母さん。食べ疲れちゃった・・・。もう、残してもいい?」

って言ってたことを思い出しました。

そんなトラウマまで呼び起こす「すた丼」、恐るべし。



と、なんだか辛かったことばかり書いてますが、すっごいおいしかったんですよ。

今度は、限界までおなかを空かしてから再チャレンジしてみたい。←懲りてない



別のお店の、「いくら丼」にも心惹かれてマス。
今日は、かなきょとお買い物。

お互い、趣味がかぶってるので、この2人で買い物行ったらすごいことになるぞと予想はついておりましたが。

予想を上回る散財っぷり。

ブラボー!! 



まずは、あんずの大好きなsucer des bonbonへ。

 黒い半袖のジャケット

 大きなバックルのベルト

 キラキラストーンが綺麗なぺたんこサンダル

 2wayで着られる黒いスカート

を、購入いたしました。

ちなみに、サンダルはかなきょとお揃いで購入しましたの。

あんずはガンメタ(車以外でこんな色聞いたの初めてですよ)で、かなきょは白。

「おまいたち、ピンクレディーか? Winkか?」

って感じです。

いくら吹奏楽団の超音波パートでご一緒しているからといっても、こんなところでアンサンブル能力を発揮せずともよい(笑)



そして、かなきょ御用達のOzzOnへ。

ここはハードな雰囲気なので、なにも買わないかもーと思いましたが、ところがどっこい。

 黒いストレッチのパンツ(オーバースカートつき)

を購入いたしました。

ぴっちぴっちぱっつぱっつらんらんらん♪ って感じにピッタリフィットしすぎて恥ずかしいですが、がんばって気合いで着たいと思います。
5回目の五反田CATS

今日は、ジェリクルギャラリーL席です。

ジェリクルギャラリーは舞台左右(L席はレフトなので、左側)の2階部分にある席で、舞台を真横から観るので見えづらい点があるものの、ふだん見えないところも見えるという利点もあるという特殊な席です。

まぁ、マニア向けですね。

初心者さんは、正面から観たほうが楽しいと思います。はい。



はじめてのジェリクルギャラリー。

迷わず、Lです。

L!! LはビッグのL!!(byかぼちゃワイン)



なんでLかというと、タントミールという猫が握手に来てくれる席だからです。

大好きな高倉恵美さんがタントに配役されますように、と祈りながら取った席でした。

一時期キャスト表からも消え、退団説が濃厚だった高倉さんですが、数週間前に突然復活。今日も、タントは高倉さんでした。よかったー。

にっこりと綺麗な笑顔で握手していただきました。

はふー もう、たまらん。



2週間前に突然マンゴデビューした萩原さんも観たかったのですが、今週は百々マンゴでした。百々マンゴは観たことあったので(嫌いじゃないですよー)、できれば萩マンゴが観てみたかったなぁ・・・。

復活したら、当日券狙いで行ってみようかな。



その他、気になるキャストなどあれこれ。



小粥バブ 見た目ちょっとむっちりしてるけど、素直な声が好印象。

     ジェリクルソングで、終始満面の笑顔だったのが子猫らしくてマル。



遠山ジェリロ 歌詞が不自然だったので改名外国人の方かと思ったけど、日本人でしたか。

       開口(四季メソッド)バリバリすぎ・・・。

       もうちょっと自然になったら、素敵かも。声は綺麗だし。



芝タガー ジェリクルLに、よく遊びに来てくれました。

     えろすぎ。濃すぎ。

     そんな目の前で腰振られたら、目のやり場に困りますから!!

     生声が聞けましたが、やっぱり良い声でした。ほれぼれ。

       

種井デュト デュト様は群舞のときに最後列で踊っているので今までよく見えなかった

      のですが、ジェリクル席だとばっちり見えました。

      いっぱいいっぱいな様子でもそもそ踊っているのが、ギザカワユス!!
よしこちゃんと一緒に、Disney Seaに行って来ました。

7/4で『アンコール』というよしこちゃんお気に入りのショーが終わってしまうので、その見納めに。



今日は父の日だったので、入園時にチキンリトルとお父さん(微妙なキャラだな、おい)のキーホルダーをもらいました。

これは、姪っこにあげやう。



雨が降ったり止んだりだったので、日曜だけど空いてました。

レイジングスピリッツのFP取って、インディジョーンズ15分待ちで乗って・・・と乗り物をさくさく消化。

mickey.jpg写真は、ケープコッドクックオフの『ドナルドのボードビルダー』というショーの写真です。うっかり一番前のど真ん中の席に通されたため、

「ミッキーが近すぎて写真撮りづらい!」

という贅沢な悩みを抱えることに。

どアップすぎです。

しかも、ぶれてるので、手からオーラが出てます。怖~~~い。



お目当ての『アンコール』は、ばっちり堪能できました。

これは、いろんなミュージカルの抜粋が楽しめる、お得なショーです。

でも、CATS好きにとってはグリザベラがタイヤに乗って降りてくるシーンだけは許せないんだよねぇ・・・。そこは、降りるんじゃなくて昇ってくれよと。

ともかく、これで見納めだと思うとさみしいです。

また、新しいミュージカルショーが始まるんだったらいいけど。どうなるのかなぁ。



雨が強くなり、乗り物ももういいやって感じだったので、15時半にパークを出ました。

こんなに早く帰るのは、始めて・・・。

早退みたいな気分です。



kuma.jpgイクスピアリにて、舞浜地ビールを呑みました。

写真は、シーで買ってもらったDaffyのぬいぐるみと地ビールです。

(大人なんだか子供なんだかわからない、あんずの精神年齢を表現した写真?)

地ビール、おいしかったですー。2杯も呑んだので、顔が真っ赤になっちゃいました。



満喫したわー♪
2006.06.17 スンガリー。
前の会社の先輩二人(ぷうすけさん・ちびくまさん)と一緒に、ロシア料理を食べました。

スンガリーというお店です。



なんだか頭が痛くて16時までごろごろとすごしてしまい、遅刻しました。

先輩二人をお待たせしました。

悪い後輩・・・。ひどい後輩・・・。だめな後輩・・・。



それはさておき。

ロシア料理のプレフィクスコースを堪能しました。

冷前菜は、キャビアとサーモンマリネのブリヌイクレープ包み。

トマト・タマネギ・ピクルス・サーモンを、バターを塗ったクレープ(薄いパンケーキみたいの)で包んだものです。

これ、すごいおいしかったー。

塩気の多いものが大好きなので、サーモンとピクルスのダブル攻撃にノックダウンです。しおしおのぱ~。

温前菜は、水餃子のレモンバターソース。

ソースだけなめるとけっこう酸味があるんだけど、お肉の多い水餃子と一緒に食べるとおいしかったです。

お肉がさっぱり食べられてしまう。これは、ある意味とても危険。

06-06-17_18-57.jpgそれから、オリーブ・ピクルスの燻製肉とトマト風味スープ(写真手前)。

ミネストローネに似たスープでしたが、レモンが入っていたりして、ちょっと不思議な香りがしました。トマトは薄め。さっぱり。

主菜は、牛フィレ肉の強火串焼きグルジア風(写真左奥)。

串焼きといいつつ、串はついてませんでした。

これは、普通においしいステーキって感じでしたよ。グルジア風、がなにを意味するのかよくわからないまま・・・。

いかにもロシア!な、ボルシチもつぼ焼スープもチョイスしてませんが、先輩たちのをちょこちょこと味見させてもらったので満足満足。



06-06-17_19-47.jpgそして、食後にロシアンティー。

写真は、チェリー・薔薇・ルバーブと木苺の3種類のジャムです。奥の白いのは、たんなる角砂糖。

どのジャムもおいしかったのですが、ルバーブと木苺が一番食べやすくておいしかったです。



Вкусно!!

(ロシア後で、おいしいの意。)





【どうでもいい話】

帰り、地元の駅について改札を出ようとしたらひっかかりました。

いやな予感がするよーと思いつつ駅員さんに調べてもらったら、また定期券が壊れてました。行きは普通に使えたのに・・・。

こんなことは、もう、一度や二度ではないのですよ。

あんずの手から有害電波が出てる説を、否定できなくなってきました(;_;)。


angora_tavsan.jpg会社で、W杯優勝国予想ゲームに誘われました。

サッカーって、どこが強いんだろ。

ブラジル? アルゼンチン? ドイツ?

うーん、よくわかんないなぁ。

みんなが賭けてる国に賭けてもつまんないし、どうせだったら誰も賭けてない国で一攫千金を狙いたいです。←無謀



しばらく、参加国リストを眺めてから

「アンゴラにしようかな。なんだか、気持ち良さそうだし」

って言ったら、「絶対ありえない」って却下されちゃいました。しょぼん。



「っていうか、アンゴラってどこにあるんですかね?」

「アフリカだよ」

「あ、アフリカ??」

あんなにもけもけしたアンゴラうさぎ(写真参照)が、アフリカに生息してるの? 暑苦しくない?

と不思議に思って調べてみたら、アンゴラうさぎのアンゴラはトルコの首都アンカラに由来してるんだそうな。アンゴラ共和国とは無関係。

そういえば、これは前にも勘違いした気がする・・・。←学習能力なし



じゃあ、アンゴラに賭けるのはやめようっと。

まだ誰も賭けてないみたいなので、うさぎつながりでオランダにしようかな。

(オランダは、うさこちゃんで有名なディック・ブルーナさんの国)
先日TVで観て気になっていた『ルーシーダットン』。

仙人体操という意味のタイ語だそうで、ヨガみたいなストレッチ系の体操です。

TVでは身体が硬いバレエ少年の悩みを解決してあげる企画で、このルーシーダットンが取り上げられていました。

1時間くらいやっただけで、前屈の記録が10センチくらい更新されてたの。すごすぎ!!



というわけで、amazonでDVD付の本を買ってみました。

とりあえず、観ながらやってみましたよ。



あぐらをかいてストレッチすると、足の付け根がバキバキ鳴る・・・。

肩を回すと、ゴリゴリ鳴る・・・。



ひいい~~、だめかも。向いてないかも。

でもせっかくなので、もうちょっと、がんばってみます。



TVではホットスタジオでやっていて、汗だらだらがうらやましかったです。

ああいうのがやりたいんだよね。

検索してみたら、どうやら新百合ケ丘にスタジオ(コラロ)があるようです。

通うには微妙な距離だけど、ひとまず体験レッスン行ってみたいなぁ。

誰か興味のある方、いらっしゃいませんかのう?
今日は、『初夏の音楽会』でした。

毎年恒例の、市内のいろいろな音楽団体が参加するイベントです。



今年、うちの団は自分たちの出番にプラスして、「水と緑のまち」という市の歌の伴奏も担当することになりました。

今までこの曲にはピアノ伴奏しかなかったので、指揮者のきっつーが吹奏楽用に編曲してくれたのです。本邦初演ってヤツ?



当然、この歌の伴奏はうちらのメインではないわけで。

一生懸命練習したのは、本来のうちらの出番であるところの『パンチネルロ』と『ディスコ・キッド』だったわけですが。



聴きに来てくれたよしこちゃんは、

「水と緑のまち、良かったわー。

 今までも聴いたことはあったけど、あんなに良い曲だと思わなかった。

 他のお客さんも、すごく誉めてたわよ!!」

と、水と緑のまちを大絶賛。

ほほう、そうですか。それは、良かった。編曲者きっつーの苦労が報われました。



それはいいんだけどさ。

『パンチネルロ』と『ディスコ・キッド』に対する感想は、ないんですか・・・?



「他はどうだった?」

と聞いてみたら、

「四中の合唱が上手だったわね」

ですって。

そりゃ、四中は去年Nコンで全国優勝してますからね。うまいですよね。



で、結局『パンチネルロ』と『ディスコ・キッド』は・・・?

もういいわ(笑)。
06-06-09_19-54.jpg二宮知子の『のだめカンタービレ』の15巻を買いました。

マングース付の限定版が欲しかったので、ちゃんと予約してあったのデス。

たしか発売日は13日のはずだったんだけど・・・? ま、いっか。



このマングースは、漫画の中で主人公ののだめちゃんが着ぐるみのマングースを着てピアニカを吹くシーンで登場したものです。

マスコットのおなかを押すと、のだめの口癖「ぎゃぼ」って言います。

「ぎゃぼー!」って伸ばすのを期待してたんだけど、「ギャボ」って短い感じでした。

うーん、なんかちょっと違う気がするんだけどなー。



  ぎゃぼぎゃぼぎゃぼぎゃぼ



と、連続でおなかを押しまくっていたら、よしこちゃんから「うるさい」って苦情が来ました。

・・・ごめんなさい・・・。
2006.06.08 ダーツ大会。
06-06-08_21-19.jpg会社の鑑賞部(なにかを鑑賞するらしい。詳細不明)に興味があったので、鑑賞部主催のイベントに参加してみました。

今回は鑑賞はせず、ダーツ大会。



ダーツは、過去1回やったことがあるだけでしたが、なんとかなりましたよ。

優勝したの~~~。いえい!!



301という、投げた点数がぴったり301点になるようにするゲームでした。

あんずはノーコンなので狙った点数が取れず、ただひたすら真ん中狙い(笑)。

せっせと点数を減らす係です。

最後の微調整(301点ぴったりでないと上がれないため、すごろくのようにゴール間際が大変)は、ダブルスの相方さんがきっちり決めてくれました。



その後、勢いで二次会にも参加しました。

知っている人が誰一人いないというイベントだったので正直不安でしたが、楽しくて良かったー。

少しづつ、会社の人と仲良くなれるといいなぁ。



6/9記

そして結局、鑑賞部に入部いたしました。
5月1日から、新しい会社に入ったわけですが。

実は今日までずーっと研修してました。

入社後6ヶ月も研修があった前の会社もけっこうすごいと思ったけど、転職者に1ヶ月も研修期間を与えてくれる今の会社もけっこうすごい。

というわけで、1ヶ月の潜伏期間を経て、いよいよ本日お仕事スタート!!



ところがどっこい。

いきなり、もう、さっぱりわけわからん(@_@)。



前途多難だなぁ。はぁ・・・。

ま、一応それっぽい出力結果が出たからヨシとしよう。

細かいことは、明日がんがる。
今日は、6月6日。

UFOがあっちいってこっちいって落っこちてー。の日です。(Byドラえもん)



ではなくて。

ほぼ日刊イトイ新聞のお誕生日です。

おめでたい~~。

大好きです、ほぼ日。大好きです、darling。



060606_taro.gifそして今日は、待ちに待った1TAROの発売日だったので、お買い上げしてみました。

岡本太郎さんの顔がついたコインです。(実際のお金ではない)

これを購入すると、その売り上げの一部が、岡本太郎さんの『明日の神話』という壁画を復元するための寄付として役立てられるのです。

すでに10TAROは発売済だったんですが、太陽の塔がデザインされた10TAROよりも午後の日がデザインされた1TAROのほうが好みだったので、1TARO発売を待ってたのです。



午後の日、可愛いんですよー。

「ほっぺたが落っこちちゃうヨ?」っていう感じのポーズなのー。←意味不明



ほぼ日の楽しいところは、いろんな企画をリアルタイムで楽しめるところだと思うのです。

完成形をぽんと提示されるのではなく、できあがるまで一緒に見たり参加したりできるので、ものすごく感情移入してしまうんですよ。

『明日の神話』の修復の様子にしても、『Say Hello』の子犬たちの成長の様子にしても、毎日のように見守っているから、もう他人事とは思えないの。



『明日の神話』は7月に汐留で公開される予定です。

ぜひ、1TAROを持って観に行きたいです。

岡本太郎美術館も、行ってみたいなぁー。
ph_12.jpg最近、ほしのあきが大好きです。

年ごまかしてるとか、胸が作り物だとか、いろいろ言われてるけどそんなこたぁどうでもいいのですよ。可愛いんだから、いいのっ。



というわけで、今日は美容院にて「ほしのあきっぽく・・・」とお願いしてみました。

女性向けの雑誌ではなかなか見つからなくて、かといってグラビア持って行くのもいかがなものかと思い(そもそも持ってないけど)、結局写真は持って行けなかったんですけども(苦笑)。

以前ゆかなに打診したときには、「髪型は別にいいと思うけど、『ほしのあきにしてください』って言うのはやめたほうがいい」と忠告されたんだけど、言っちゃったよぅ。

怖いもの知らずすぎ・・・。



ほしのあきにはなれませんでしたが、さっぱりショートになって大満足です。

(この、ほしのあきの写真よりも短い感じです)

トップが長めなので可愛くもあり、耳にかければすごくコンパクトにもまとまるので、洋服を選ばない感じ。

基本的に甘い洋服が好きなので、髪は短いほうがバランスがいいかなーと思っています。
ようやっと、MOTHER3が終わりました。

途中でバグってやり直したので、1・5回分やったような感じ。

ラスト間際でさらにもう一度バグって頭が真っ白になりましたが、そちらはたいしたことなくて(電源切って直前のセーブカエルから復帰)、なんとかなりました。



RPGクリアしたのは、ドラクエ1以来です(笑)。

つまり、人生2度目ですよ。貴重な体験!!

バグったときにWIKIを見て以来、ちょっと行き詰まるたびにカンニングする悪い癖がついてしまいましたが、それはまぁ許してくださいな。

初心者ですから。



それにしても、初心者なあんずですら、最後のほうはなんだかあっけなく終わってしまったんですが。

普通の人は、あれでものたりなくなかったんかなー?

かたみを預けたまま、使えなかったのがちょっと残念。



さらに。

終わったのでネタバレ解禁と思ってネットを見ていたら、もっと残念なことが。

 どせいさんのちゃぶ台って何ー? 乗ってない・・・・ orz

乗りたかったよー。どこでまつがっちゃったんだろう。くすん。どせいせんビーンには乗ったのにー!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。