上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数日前から、コンタクトレンズが絶不調です。

しばらくしてると、痛くて涙が止まらにゃい。

コンタクトが古くなって汚れがたまっちゃってるんだろう・・・と思います。

よくあることです。



あんずは乱視が強くて使い捨てのソフトレンズが使えないため、メニコンのメルスプランに入っています。

月会費を払わなきゃいけないんだけど、そのかわりに、コンタクトが不調のときには無料で新しいのに替えてくれるのです。

なんにも不調がなくても、年に一度は新しいのに交換できます。

けっこう、いいですよ。



というわけで。

年末年始のお休みをばっちり確認して、

「明日の午後から休みだから、行くなら今日しかない!!」

と、ワガママ言って早帰りしました。



ところがどっこい!!

水曜定休ですって。

・・・しょぼん。



もういい。年末年始はめがねっこだ。
スポンサーサイト
ポッド夫人(うちのiPodさん)が、どんどこどんどこCDを呑み込んでいきます。

その食べっぷりは底なしで、可愛いを通り越して末恐ろしいほど。

おまえさんは、ゾウを呑み込むウワバミかい?

→この文章の意味がわからなかった人は「星の王子様」を読んでください。



こうやって手持ちのCDを与えているうちに、なんだかポッド夫人に悪いことしてるような気がしてきました。

明らかに偏ってる。偏ってます。

吹奏楽とミッチーばっかり(大笑)。

TSUTAYAにあるような世間一般の音楽は借りてきてMDに落としていたので、手持ちのCDはなんだかマイナーなものばっかりなんですよねー。

ミュージカルとか映画のサントラも多いし。



栄養偏るといけないから、まんべんなく与えたいのですが・・・。

というわけで、今日は、最近とんと聞いてなかったくるりを集中投下です。

ひさしぶりに聞くと、やっぱいいねぇ。「ばらの花」、好き好き



そうそう。

先日の定期演奏会の映像をmp4でもらったので、ポッド夫人に与えてみました。

すごいすごい。ちゃんと見られます!! 

小さな画面なので、指揮者の動きくらいしかわかんないんだけど(笑)
来ました。来ましたよー。

昨日買った、新しいMACさんです。

本当は「配送に中一日いただきます」といわれていたんだけど、休みの日に来てくれないとセットアップできないので「明日じゃだめですか?」と食い下がったのです。

よかった。言ってみるもんだ!!



さて。この文章も新しいMACさんで書いているわけですが。

画面が大きくて明るすぎて、くらくらします。慣れない~~。

今まで使ってたソフトとか設定をまだ移していないので、なにかと不便です。

でも、ネット接続の快適さだけでも感激。

今まで光のくせに遅かったのは、やっぱりマシンの性能が原因だったのねぇ。



あぁ、それにしてもうれしいです。

新しいMACの匂いを満喫するために段ボールに頭つっこみたいくらいに、しあわせ。←変態

恒例の名前づけは、どうしようっかな。

今までのコはiMac Rubyだったので「紅玉(ルビー)」さんでしたが、今回は真っ白なので「ヴィク」にしようかな。

(CATSに出てくる白い美猫、VICTORIAが由来)



ついでにiPodも買いました。画像も見られるやつ。えへへ。

使いこなせる自信ナシ。
友達の友達が賛助出演しているという遠い縁(笑)で、ソニー吹奏楽団のファミリーコンサートを聞いてきました。

名前の通りファミリー向けのコンサートだったのですが、客席には子供がたくさん。

ほぼ満席に近い集客力でした。無料とはいえ、すごい!!



子供たちを飽きさせないように、アニメやテレビの主題歌を多く取り入れたカジュアルなコンサートでした。

どれも楽しかったけど、とくに、朗読つきの「こわれた1000の楽器」という曲が印象的でした。

(実は、感動してうっすら泣いた・・・)



「司会」兼「朗読」兼「歌」のお姉さんが、ばりばりのNHK教育テレビ調だったのでなんだかとても気恥ずかしかったのですが、途中からそんなことは気にならなかったです。

「さぁ、みなさんも一緒に歌ってくださーい」

というフリで、うっかり一緒に歌ってしまった。お姉さんマジック!!(笑)。



ただ、難点もあって。

お子様向けのコンサートだったので覚悟してたけど、前の席の子供たちがすごくお行儀悪くて凹みました。

子供はしょうがないけど、注意しない親は問題だよねぇ。

もめたり逆ギレされてもいやだから、注意はしなかったけど・・・。
宿は本当に素敵だったんだけれど、山中湖はどうにも遊べないので、御殿場に出てみました。

ここ数年、何度も何度も御殿場に行っているのですが、呑んだくれて温泉入って楽器吹いているばかりで、一度もアウトレットに行ったことがなかったのです。

やっと、念願かなったぞー!!



お目当ては、もちろんCOACH。

「まさかとは思うけど、しまうまバッグがあったらどうしよー?」

なんて話していたら、あった。やばい。

今期物なのにね。人気なかったんかねぇ、しまうまさん。

13万円のバッグが30%オフになってました。

あぁ、本国で買うくらいの値段だなぁ。旅行したつもりで買っちゃうかなぁ。

なんていろいろ迷いましたが、やめ。

いくら安くても、バッグに9万も払えるかー!! おりゃー!!(逆ギレ?)

というわけで、しまうまキーホルダーを買いました。むふふ。

(これ、中に写真が入れられるだけど。なにを入れればいいんだろうか。

 おばけちゃん? そんなの入れて、COACH怒らない?)



後はちょこちょこ服を買ったりしました。

楽しかったなー。



というわけで、結局この旅行ではなにもお土産が買えませんでした。

休み明けに出社するの、気まずー(>_<)。
よしこちゃんと一緒に、山中湖へ行って来ました。

いろんな人から「なんで山中湖?」「冬なのに?」といろいろ言われてて、

 別にいいぢゃん、冬の山中湖だって・・・。

と思ってましたが。なるほど、行ってみて納得。



冬の山中湖は、なんにもない!!(笑)



(免許はあるけど)車がないので、高速バスで行ったのですが、着いた場所はがらーんとして人っこ一人いない。

お土産屋さんも、ごはん食べるところもない。

雪が積もってる中てこてこ歩いて「サンタクロースの森」というミュージアムに行ってみましたが、そこには食事施設がない。

あまりにもどうしようもないので宿に電話して、「チェックイン時間前に入れてもらえませんかー?」と聞くも、「まだお部屋の用意ができないので、あと1時間くらい後なら」との答え。

雪の中、途方にくれる母娘。ぽつん。



仕方ないので、雪道を転ばないようヨロヨロと歩いてテディベアミュージアムまで行き、くまは見ずにカフェでお茶しました。

そしてしばらく時間をつぶした後、タクシーを呼んで宿へ!!



えーっと。びっくりでした。

宿は、タクシーさえ途中で止まって動けなくなる急坂の上にありました。

歩いて行こうとしなくて良かったよ・・・(苦笑)。



ちなみに。泊まったのは、オーベルジュ フォンテーヌブローというところ。

以前別のオーベルジュに泊まってとても良い感じだったので、すっかりオーベルジュファンになりました。

こじんまりしてて、ごはんが美味しくて、温泉があって。

しかも、客が私たち一組だけだったので(さすが閑散期・・・)、貸しきり温泉入り放題!! いえーい!!




2005.12.11 定期演奏会。
思いっきり過去日記です(今日は12/14)。



所属する地元吹奏楽団の定期演奏会でした。

午前中からリハーサルでばたばたしていて、ふと気づいたらお昼御飯を食べていて、着替えて、舞台に乗っていました。

そのくらい、なんだか本番な感じがしないまま舞台にいたのです。



練習不足で不安なところもあったし、まぁ実際に失敗したところもあったんだけど、でもでも概ね成功。←大雑把な性格・・・

たった1小節だけのソロも、とりあえず音が出たのでヨシとする。



突然「やりたい!」とワガママを言って買ってしまったE♭クラだったので、無事にデビューが果たせてほっとしました。

今回はひとまず楽譜に書いてある音を出すので精一杯だったので、今後は高音のヒット率を上げることと音程を良くすることを課題にがんばろうと思います。



本番も打ち上げも、楽しかった♪

来年も心の底から楽しいと思えるような演奏会ができますように。

(そんな先のこというと、鬼が笑うし。

 来年の演奏会の日程、未定だし・・・。←禁句)


2005.12.10 明日は本番。
明日、あんずの所属する吹奏楽団の演奏会があります。

もし良かったら、遊びに来て下さいな。

(って、前日に書いてもねぇ・・・)



いつもいつものことだけど、直前になって不安になります。

これはもちろん、練習不足のせいなんだけど。

練習まったくしてないときは、そんな不安さえも感じない(感覚麻痺)なので、それよりかはマシな状態といえるかも。

年に一回の大イベントなので、楽しく楽しく演奏したいと思います♪



さて、そろそろゲネプロだ。

準備準備っと。



狛江市民吹奏楽団 第6回定期演奏会



日 時  2005/12/11(Sun)  Open13:30  Stert14:00

会 場  《エコルマホール》 小田急線狛江駅1分 入場無料

曲 目

* コンサート・プレリュード(フィリップ・スパーク)

* 日本民謡組曲「わらべ唄」(兼田敏)

 I. .あんたがたどこさ II..子守歌 III..山寺の和尚さん

* 海の男達の歌(ロバート.W.スミス)

* 交響曲第1番「指輪物語」より1・4・5楽章(J.デ=メイ)

* 他ポップスなど




2005.12.05 ハチ未遂。
最近めっきり冷え込んできましたが・・・。

なんと、びっくりなことに、ハチに刺されかけました。



お風呂から出て、パジャマに着替えてしばらくして、なんだか

 チチチチチ・・・

って小さな音がしていたのには気づいてました。

でも、「まぁ、気のせいかな」と思っていたのです。



なんとなく腿のあたりに違和感も感じていたのだけれど、それも「まぁ、気のせいかな」と思っていたのです。



しばらくしてから、ふと

 動いてるっ!! まさか、ハチ!?

と怖くなって、あわててパジャマのズボンの上から握りつぶしました・・・。(合掌)

もう、無我夢中ですよ。

とりあえず「やったか?」って感じがしたのであわててズボンを脱いでみました。

おそるおそるズボンを振ったら、出て来ました。

体長3センチくらいありそうな丸々したハチ(*_*)。

刺されなくて良かった・・・。



それにしても、どうしてハチ?

母が洗濯物を畳んで、私がタンスに閉まって、そして数日たってから着たんですけどね。ほんとに不思議。

でも実は、全く同じパターンで姉が刺されたことがあるのです。

よしこちゃんは、ハチを閉じ込めながら洗濯物を畳む特種技能があるようです。

そんな怖いお母さんは、イヤだー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。