上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は有休を取ったので、おうちでのんびり。
ひさしぶりにTSUTAYAでDVDを借りて来ました。

えぇ、HDレコーダーが壊れているのを忘れていましたさ。
せっかく大きなテレビがあっても、DVD見られない・・・(>_<)。
というわけで、MacBook Proで一人ちんまりと見ましたさ。よしこちゃんと一緒に見ようと思って選んだのにー。

101004_maruta_convert.jpg今日観たのは、『マルタのやさしい刺繍』。
ミニシアター系なので知名度は低いかもしれませんが、本当に良い映画なのでおすすめ。

夫に先立たれて落ち込んでいるマルタおばあちゃんを励まそうとする親友たち。
親友の助言をきっかけに、マルタおばあちゃんは心の底にしまっていた長年の夢・・・ランジェリーショップの開店に向けて動き出します。
封建的な田舎町のこと、下着屋なんていやらしい・・・と眉をひそめる人たちもいて、お店は順調には行かないのですが、ひたむきなマルタおばあちゃんを応援しようと親友たちもがんばりはじめます。

というお話。
内容的には、ちょっと『カレンダーガールズ』と似てますね。(こっちもおすすめ)

夫をなくしても、女は強いな。素敵だな。
とにかく、マルタおばあちゃんが可愛いです。
夢に向かってがんばる、といっても周囲の反対をはねのけてがむしゃらに突き進むわけではなく、根気よくしなやかにがんばるおばあちゃん。
芯が強くて優しくて可愛らしい、こんなおばあちゃんになりたいです。憧れます。



スポンサーサイト
2010.03.20 『NINE』
NINE』を観ました。



ミュージカル映画だし、大好きなニコール・キッドマンが出るし・・・ということで期待していたのですが、ううむ。
あんまり面白くなかった・・・(>_<)。

創作のインスピレーションが湧かなくて苦悩する映画監督が主人公なんですが、撮影スタッフ待機させといて愛人と会うとか、とにかく女好きでうだうだしてるのが許せない。
さっさと仕事しやがれ!!
こんな風に考えちゃうから、どうにも素直に観られなかったのですよ(笑)。日本人だな、私。

ミュージカル映画というわりには歌が少なかったのが残念でした。
あんずは元のミュージカル(ミュージカル自体、映画を元に作られたようですが)を観たことがないのでよくわかりませんが、どうやらかなりの楽曲をカットしてしまったようです。
もったいなーい。
女優陣が豪華なのでそれだけでも楽しめる映画ではあるのですが、CMでも使われている『Cinema Italiano
を歌うケイト・ハドソンや、情熱的な歌とダンスが印象的な『Be Italian』を歌うファーギーは、ストーリー的に主要な役ではないんですよね。
ストーリーの核となる妻や愛人のほうに、もっと印象的な歌があったら良かったのに。

楽しみにしていたニコール・キッドマンの出番が少なかったのが一番しょんぼりでした。
もっと見せ場が作れそうな役なのになぁ。
出番は少なかったけど、美女オーラ全開のニコールにうっとりしたのでよしとします。女神だー。


どうでもいい話ですが・・・。
途中で空調トラブルみたいな轟音がしていたので「なんだろう?」と思っていたら、防火設備の誤作動だったとのこと。
お詫びとして、なんでも観れるご招待券いただいちゃいました。
なに観よっかなー。わくわく。




あんずは、毎日品川駅を利用しているのですが・・・。

091013_aibo.jpg
今朝、ふと改札付近で上を見上げたら、どでかミッチーが!!
きゃーきゃーー

もしかして、もうずっと前からここにあったのかな。
とりあえず、今朝まではまったく気づいてなかったです。


なんだかもう、恥ずかしくて直視できず、そそくさとその場を立ち去ってしまいました。
帰りに、気を落ち着けて写メをぱちり。

明日から、ミッチーが『相棒』に出ますよ。
人気のあるドラマみたいなので、元々のファンの人からはバッシングもあると思うけど、がんばれミッチー!!
美輪様から数年前に「ミッチーちゃんは、刑事物のシリーズドラマに出るといい」って予言されてたそうなので、きっとうまくいくはずだわ(笑)。
2回目の『MAMMA MIA!』を観に行って来ました。
わざわざ六本木まで。
だって、英語歌詞つきのカラオケバージョンに参加したかったんだもー!!
(どうでもいいけど、「歌詞付き」って「加湿器」に聞こえるよね)

入り口でペンライトが配布され、わくわく。
オープニングの「I HAVE A DREAM」から、歌う歌う。
英語はよくわかんないのでかなり適当だけど、気にしない。
全員がたっぷり自己満足中なので、他人の歌など聞いてませんから(笑)。

「視界のすみでちらつくものが苦手」な体質なので、音楽と関係なくペンライトを振り続ける人にいらいらしっぱなしでしたが、なるべく見ないように視界をシャットアウトしてがんばりました。
せっかくだから、楽しまないとモッタイナイ。

そして、最後のカーテンコールでは
  立つなら、ここだろ!! (のだめ?)
とばかりに、スタンディング!!
このために、最後列の席にしたんだもの
そして踊るー るるるー。

ひゃー、楽しかったです。
狛吹休んで(さぼって)観に行ったので心が痛みましたが、このテンションを次回の練習に活かしますのでお許しをっ!!
2009.02.11 『MAMMA MIA!』
よしこちゃんと一緒に、MAMMA MIA!を観て来ました。
祝日でレディースデーのせいかもしれないけれど、映画館はめちゃ混み。
綺麗になった新宿ピカデリーに行ってみたのですが、勝手がよくわからない上に人が多くて大混乱でした。時間が足らなくて、飲み物買えなかった・・・(泣)。

さて、映画ですが・・・。
ミュージカルのMAMMA MIA!が大好きなあんずからすると、いまいちかなぁ。
リアルなドラマにしてしまったせいで、突然歌い出すのが違和感ありすぎ。
結婚式前日のパーティあたりは歌もダンスも盛り上がって良い感じなんだけど、はじめのほうは気分的にちょっとついていけなかったです。

かなりミュージカルを忠実に再現していましたが、ドナとサムの関係に絞ったためか、大好きなハリーの影が薄くなってしまったのが残念でした。
ハリーとドナが歌う『Our Last Summer』が好きなのに、パパ3人とソフィの歌になってしまったし・・・。
『Thank you for the Music』に至っては、本編からカットされてソフィのソロに・・・。
ひどーい。

ちなみに、足ヒレ隊はミュージカルそのまんまでした。
っていうか、まさか足ヒレ隊がそのまんまだとは思ってなかったからびっくりしたー(笑)。
テラカワユス。

最後のカーテンコールもあったけど、映画館で立ち上がって踊るわけにもいかず不完全燃焼でした。
と思ったけど、HPを見てたらなんだか素敵なイベントが!!
六本木ヒルズの映画館で、英語歌詞字幕つき&ペンライト配布だって。
行きたい行きたい!!
誰か一緒に行ってくれる人いないかなー!?

090211_mamma.jpgせっかくなので、COLD STONE CREAMARYのコラボアイス『MAMMA MIA!』を食べてみました。
ラズベリー・ブルーベリー・バナナが入ってて、すっごい美味しかったです♪
よしこちゃんは、店員さんのハイテンションぶりにびびってました。
そりゃ、アイス作りながら突然歌い出したらビックリするよね・・・(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。