上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 お留守番している音兎ぴょんのことが気になりつつの箱根旅行でしたが、ちゃんと楽しんできましたよ。

 今回泊まったのは、フォンテーヌブロー仙石亭というオーベルジュ。
 オーベルジュは、泊まれるレストランです。
 ここはオーベルジュの中でも、わりと温泉宿寄りな雰囲気のある和風のオーベルジュでした。

 今回は和室に泊まってダイニングでディナーというプランにしましたが、和室に泊まってお部屋でフレンチディナーを楽しめるプランもあります。
 年配の方や子連れの方は、お部屋ごはんにしていたみたい。貸し切り温泉もあるので、人目を気にせずゆっくりできていいですよね。
090923_welcomesweets.jpg
 まず、チェックイン時にウェルカムスイーツ登場。
 抹茶のプリンと冷たいジャスミンティーでした。こういう、ちょこっとスイーツがたまらんよねー。(昨日スイーツ食べまくったのが嘘のようだ)

 お部屋の写真は撮るのを忘れちゃいましたが、10畳のゆったりしたお部屋でしたよ。テレビが小さいのが残念でしたが、それ以外は問題なし。
 何といっても、お布団が良かったです。マットが厚くて腰が楽だったし、羽毛布団もふかふか。お布団があまりにも気持ちよすぎて、ちょっと気を許すと寝てしまいそうに・・・。
 (っていうか、実際寝まくりだったのです。あんずがあまりにも頻繁に寝るので、よしこちゃんがびびってました。病気?)

 お楽しみのディナーは、モダンフレンチのコース。
 お野菜が多めで、おいしかったです。ちょっと味が濃いめでしたが、あんずは濃い味が好きなのでOK。
 まーんぷーくぷー。

 090923_dinner1.jpg野菜のテリーヌ。
 正しくは「旬野菜のゼリー寄せ シャルトリューズ風味」だそうな。
 たくさんの野菜を固めたテリーヌで、お皿にはコンソメのジュレがひかれていました。
 こういうのってナイフとフォークで食べると、野菜がずるずるになって食べづらいのですが・・・、お箸も用意されてるので安心です。
 テリーヌの上に乗ってるサワークリームがおいしかったです。


 090923_dinner2.jpgメインの「子羊のフィレ肉 ポテト包み焼き タイム風味」。
 おなかいっぱいになってきたところだったので、ちょっとポテトが重かったけど・・・。でも、おいしかったです。
 メインの前に出てきていた、ねぎの揚げたものを一緒に食べるとさっぱりして、それもまたおいしかった。


090923_dinner3.jpg デザートは、「焼きチーズと生チーズの菓子 グランマニエ風味」。
 焼きも生も、どちらもおいしかったですー。
 ちなみに、途中に出てきた「薩摩芋と林檎のお口直し カルバドス風味」というの、スイートポテトにりんごあんがかかったデザートみたいでおいしかったんですよー。

 というわけで、おいしいごはんと気持ちの良い温泉で、癒されまくりました。
 たまらん。
 また来たい~~~。
スポンサーサイト
吹奏楽団の合宿で、河口湖に行って来ました。
合宿は金~日の2泊3日なのですが、木曜夜に出発。
いつもお世話になっている御殿場の別荘で前泊しちゃいました。(家主不在)

090814_dayan.jpg合宿は楽器吹いてばかり(あたりまえ)で観光とかできないのですが、今回は金曜日の午前中に観光しましたよ。

行ったのは、河口湖木ノ花美術館
可愛いダヤンのイラストを観に行ったのですが、生ダヤンが可愛すぎて目的を見失いそうになりました。
萌え~

いちごジュースを堪能し、イラストを愛で、お土産のシール作りに興じて、あっという間に時間がすぎ・・・。
せっかく前泊したのに、宿に着いたのは他の団員たちよりも遅くなってしまいました。
まぁ、ありがちだよね。

合宿はクラリネットパートが少なくてちょっと淋しかったけど、フルートパートのパー練にお邪魔させてもらったり、ごもくごはん(木管五重奏的なアンサンブル)の練習したり、と楽しめました。
BBQもしたし(食べてるだけだったけど)、花火もしたし、クイズ大会の景品で真っ赤な総レースのTバックパンツを貰ったし(笑)、音楽以外でもいろいろと楽しかったです。

合宿係さんのがんばりに、感謝。
元同僚のemiちゃんと、3泊4日の台湾旅行に行って参りました。
元々、旅行の前になると「旅行いきたくなーい。めんどくさーい」っていう気分になりがちなあんずなのですが、今回はとくに。
仕事でいっぱいいっぱいで、日々うんざり。
荷造りし始めたのが出発当日という、ていたらく・・・。

でもでも、いざ行ってしまえば楽しかったです。

今回泊まったホテルは六福客桟(リオフーホテル)というところ。
「食べ歩きがメインだから、ホテルは安いところでいいよね」ということで、あまり期待してなかったのですが、1Fにセブンイレブンがあって便利なホテルでした。
080917_whitetiger.jpg写真は、フロントの奥に飾られていたホワイトタイガーのぬいぐるみ達。テラカワユス。
この写真を撮った翌日には、右端の2匹が萌えポーズになってました。
キュン死させる気!?

あんず的には、今回の旅の第一目的は「変身写真」。
前回の台湾旅行はよしこちゃんとだったので断念しましたが、今回こそは!!
会社の人たちの間でもなぜか今ブームになっているので、紹介してもらった1981台北というところで撮影してもらいました。
2着コースだったので、メイドとチャイナにしてみたのですが・・・。

080918_meido.jpgまずはメイド服。
調子に乗って「色ヅラも可」と言ったら、金髪になりました。びっくり。
ヒールの高いブーツを履いているので、180センチ近いメイドです。
自分で言うのもなんだけれど、女装みたいでした。
もう、笑うしかない(泣笑)。
萌え度ゼロなメイドですが、自分的には念願かなったので満足してますお。

次に着たチャイナのほうは出された衣装がXXLで、明らかに女装用なサイズ。
「後ろ止めちゃえば大丈夫ですよ」って言われたのでそんなもんかなーと思ってそのまま着ちゃいましたが、やっぱり微妙なシルエットになっちゃいました。
ちゃんとワガママ言えば良かったー。後悔。
チャイナはメイドよりもさらに化粧がけばくなり、さらにヒールも高くなり、どこからどう見ても立派(!?)なニューハーフになりましたぜ。えへ。
なまはげより怖いぞ。子供、泣かすぞ!!

ちなみに撮影中は、グラビア撮影みたいに「いいよー。かわいいよ-」的なことを言ってくれるので、こっぱずかしいです。
カメラマンさんに指図されるままに首を曲げたり手を曲げたりしたので、どんな写真になってるか超不安・・・。
(デジカメだったので、一応ちらっとは見せていただきましたが。
 別人です。あれは、別人です。
 あんずではありません。あんず的な何かです。)


あんずもemiちゃんも、いかにもな観光名所は行ったことがあるので今回はパスしました。
地元の人しかいないような温泉や小さな食堂に入って、チープにディープに楽しみましたよ。
また行きたいわん。(←お約束のダジャレ)

080919_papaiya.jpgあんずの大好きなパパイヤ牛乳。
台湾の町中にはたくさんフルーツジュース屋さんがあって、パパイヤ牛乳は定番メニューです。
これは、牛乳大王というチェーン店の、パパイヤヨーグルト牛乳です。
おいしかったぁ。
日本にも出店してくれたらいいのに!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。